logo

Campus Management、グローバル拡大プログラムで大きな成果を挙げたことを発表

JCN 2015年03月23日 11時15分
From JCN Newswire


Boca Raton, FL, Mar 23, 2015 - ( JCN Newswire ) - 高等教育向け技術およびサービス大手のCampus Management Corp.は、グローバル拡大プログラムで非常に高い業績を上げ、過去24か月で国際的な顧客47社を新規獲得し、全世界の顧客数が18か国2,000校弱に増大したことを、本日発表しました。

「弊社グローバルチームのたゆまぬ努力の結果、Campus Managementは全世界の高等教育機関のお客様から信頼されるパートナーとなりました。既存グローバルプレゼンスから得た資金を活かして、弊社では、それぞれの市場でお客様のニーズの変化に対応するための、体制と製品に投資してきました。」と、Campus Management最高経営責任者のJim Miltonは述べました。

現在のCampus Managementのグローバル顧客には、世界最高の私立校、専門学校および大学の他、政府の後援する機関が含まれます。今回の成長拡大は、堅牢な学生情報システム(SIS)のCampusNexus Student (Powered by CampusVue(R))、有権者関係管理(CRM)製品のCampusNexus CRM (Powered by Talisma(R))、20,000以上の組織・団体で使用実績のある評価の高いMicrosoft財務プラットフォームの上に構築された高等教育財務ソリューションのCampusNexus Finance, HR & Payroll (Powered by Microsoft Dynamics(R) AX)などの高等教育向けの同社のCampusNexus(R)ソリューションスイートを通じて、サポートされました。

Campus Managementの製品戦略は、有権者エンゲージメントの改善を主眼に置いた同社のビジョンと「On Demand Model for Higher Education」をベースに開発されており、期間と提供オプションに柔軟性を持たせ、グローバルな観点と現地の状況のバランスを取り、市場の需要や学生のニーズに基づいて変更しつづけるアジリティがあります。

Miltonはさらに続けました。「弊社の成功の理由のひとつは、Campus Managementがローカライズされたアプローチを重視し、各市場には特有の課題があると知っていることでしょう。弊社のグローバルチームは過去2年間に弊社の製品スイートとアーキテクチャ全体を改良し進化させただけでなく、お客様がカリキュラム提供、競合、コンプライアンス、政府監視などの多くの課題や、学生の成績向上ニーズなどに備え、効果的な対応をおこなえるように、全世界のお客様と緊密に協業しています。」

Campus Management Corp.について

Campus Managementは、高等教育機関によるエンゲージメントとデリバリの動的モデルの提供を可能にするソフトウェア、戦略およびサービスの提供をリードしている企業です。過去27年にわたって、Campus Managementは最先端の学生情報システム、有権者管理システム(CRM)ソフトウェア、財務、人材、給与ソリューションなどにより私立校や伝統校などの高等教育機関や、財団などの団体をサポートしてきました。

Campus Managementソリューションは、教育提供、人材採用、財務支援、融資、人事、給与、規制順守などの変更をサポートする製品を提供することにより、変化の激しい高等教育分野で競合していくのに必要な柔軟性を、教育機関に提供するように特に設計されています。現在Campus Managementは18か国2,000か所以上のキャンパスで、キャンパスとワークフローの一元化、学生の成績向上、目標達成のために使用されています。 www.campusmanagement.com

お問い合わせ先:
Lisa Patterson
Campus Management Corp.
+1-561-213-8702
lpatterson@campusmgmt.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事