logo

日本初!住宅系職人専門クラウドソーシング「職人館」2015年3月23日(月)サイトオープン

株式会社エントランス 2015年03月23日 14時00分
From PR TIMES

職人の技術をもっと身近に 意外と遠かった職人と直接繋がるマッチングサービス

不動産システム・クラウドソーシングサービスを運営する株式会社エントランス(本社:東京都中央区、代表取締役:石渡 日吉)は、日本初の住宅系職人専門クラウドソーシング型マッチングサイト「職人館」をリリースいたします。



[画像1: リンク ]

 これまで職人の募集サイト(求人)や家事手伝い系のマッチングサイトはありましたが、リフォーム工事やクリーニングなどを依頼したいユーザーとプロの職人とを結びつけるマッチングサイトはありませんでした。知り合いに職人がいない限り、リフォーム会社や工務店、クリーニング業者に頼むしか選択肢がありませんでしたが、今回リリースするクラウドソーシング「職人館」を使えば、商品・材料を自分で用意し、プロの技術が必要な施工のみを職人に依頼するという、これまで難しかった工事の発注が可能になります。

 これからは「リフォーム会社の提案ではなく、自分のこだわりを実現したい。」「商品・材料は決まっている。」「無駄な出費を減らしたい。」といった要望が実現可能です。


<住宅系職人専門クラウドソーシング型マッチングサイト「職人館」とは>
 「職人館」は、“職人の技術”をもっと身近に感じてもらうためのクラウドソーシング型マッチングサイト。
リフォーム・クリーニング・畳やクロスの張替え・家具の製作・庭仕事・電気、エアコン工事などについて、依頼人(ユーザー)と、プロの職人を直接結び付ける日本で初めてのサービスです。
単純に中間マージンを排除するだけではなく、これからの時代に合った工事の受注・発注方法を提供します。
[画像2: リンク ]



1. 簡単依頼!簡単受注!
元請業者がいくつも間に入った複雑な請負構造になっている事の多い職人の仕事。「職人館」では、シンプルかつ簡単に、職人への依頼が可能です。
ユーザー会員登録は簡単。メールアドレスもしくはSNSアカウントでも登録可能です。
(職人は、ヤル気のある職人に絞るため、応募時に身分証提示による本人確認が必要です。)

2. ユーザーの不安を解消
「手抜き工事をされてしまわないか?」「仕上がりが事前の説明と違う…」などトラブルが起きた時の対応が心配だと思います。
「職人館」では、安心して発注していただけるよう、一歩踏み込んだ仲介システムを導入しています。
(1) 全ての職人に賠償責任保険適用・・・施工時に、万一ユーザーに損害を与えてしまった場合、賠償責任保険に未加入の職人も「職人館」の賠償責任保険で対応致しますのでご安心ください。
(2) 職人への報酬は仕事完了後に支払い・・・料金はユーザーから「職人館」が一旦お預かりいたします。ユーザーからの施工完了報告を受けてから職人へお支払いします。
(3) トラブル発生時には「職人館」が仲介対応・・・万一、施工内容に問題があった場合やトラブルが発生した場合は、「職人館」がユーザーと職人の間に入り問題解決にあたります。

3. 工務店よりもリーズナブル!
実績・経験豊富な職人への直接依頼の「職人館」だからこそ、工務店よりもリーズナブルは価格を実現。DIYブーム、ECサイトの充実により、システムキッチンやユニットバス、トイレなどのリフォーム商品から、壁紙・塗料の材料まで、自分のこだわりにあった商品・材料を自分で入手することが可能になりました。自分で必要な商品・材料を購入し、施工をプロの職人に依頼すれば、こだわりを低価格で実現できます。


<本件に関するお問い合わせ>
株式会社エントランス 担当:石渡
TEL:03-6222-3250 MAIL:info@entrances.jp

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。