logo

ドコモ・ヘルスケアによる女性の健康管理支援の取組について

ドコモ・ヘルスケア株式会社 2015年03月19日 15時27分
From PR TIMES

ドコモ・ヘルスケア株式会社(東京都渋谷区、代表取締役社長:竹林一、以下ドコモ・ヘルスケア)は、ご自身やご家族の体調管理支援の取組として、累計50万ダウンロードを突破したママ向けアプリ「予防接種スケジューラー」のフルリニューアル、及び基礎体温計測の啓発活動を行います。



ドコモ・ヘルスケアは従来より女性の健康管理サービスを提供しています。「カラダのキモチ(R)」では基礎体温と月経周期を基にした日々のアドバイスや、ホルモンバランスの不調を検知した際の受診勧奨・お見舞金で女性の健康をサポートしています。またママ向けアプリ「育ログ WM(R)」では、毎日の育児記録の手間を軽減しながら、お子様の健康管理ができるよう忙しいママをサポートします。
今回ドコモ・ヘルスケアは、女性の健康管理支援として以下の2つに取り組みます。

1.「予防接種スケジューラー」のフルリニューアル
 「予防接種スケジューラー」は、ドコモ・ヘルスケアが企画・開発し、小児科医団体であるNPO法人「VPDを知って、子どもを守ろうの会」が提供するスマートフォンアプリです。お子様の月齢に応じた推奨ワクチンの表示機能や接種忘れ防止アラーム機能により、数多い予防接種のスケジュール管理に悩むママの負担を軽減しています。常に最新のワクチンスケジュールに対応してきた結果、現在では新生児ママの6人にひとり(※1)が利用するNo.1アプリ(※2)となり、2015年3月7日に累計50万ダウンロードを突破しました。
 この度、本アプリをフルリニューアルし(※3)、デザインの全面刷新と操作性向上を実現することで、ワクチンの接種率向上に貢献し、お子様の健やかな成長を支援します。

2.若年女性向けの基礎体温計測の啓発活動
 女性の体や心はホルモンの影響で大きく変化するため、ホルモンバランスの把握は女性の健康とって重要です。このため、ホルモンバランスの把握に優れた方法である基礎体温計測の意義を啓発するため、女性向けのリーフレットを作成し、全国の大学・短期大学・専修学校で配布します。また広く一般の方にもご活用いただけるよう、コーポレートサイト上で公開します。
 本リーフレットは、川崎大学産婦人科の宋美玄先生に監修していただき、正常な月経周期・女性ホルモン・卵子老化についてなど、女性が知っておくべきトピックスを盛り込んでおります。

※1 本アプリの月間ダウンロード数約1.5万件(2015年1月~2月)と、年間出生数約100万人から算出。
※2 2014年10月16日~2014年11月8日に、Google Playの医療系アプリ(無料)ランキングで1位を獲得。
※3 Android向けアプリは2015年3月19日、iOS向けアプリは2015年3月下旬にバージョンアップ予定。

■「予防接種スケジューラー」の概要
1.「予防接種スケジューラー」のコンセプト・特長
 種類が多くスケジュール管理が大変なお子さまの予防接種をサポートするためのアプリです。お子さまの健康を願うNPO法人「VPDを知って、子どもを守ろうの会」の小児科医とドコモ・ヘルスケア社が共同開発しました。
(au、Softbank等ドコモ以外の方もご利用いただけます)

2.「予防接種スケジューラー」の主な機能

[画像1: リンク ]

[画像2: リンク ]



3.アプリリニューアル日程
Android: 2015年3月19日(木)予定
iOS: 2015年3月下旬予定

4.対象機種
Android4.0以上、iOS7.1以上 ※一部対応していない機種があります

5.利用料
無料 ※別途パケット通信料がかかります。

6.ダウンロード方法
Android OS:
リンク
iOS:
リンク


■女性向けリーフレット「カラダのキモチを知って女子力アップ!」の概要
1.リーフレット内容
 ● まずはCheck!! これは、○?×?: 女性ホルモンや避妊に関するクイズ
 ● 知っていますか? カラダのリズム: 月経周期、基礎体温、女性ホルモンについて
 ● こんなときは、医療機関を受診しましょう。: 医療機関を受診したほうが良い症状について
 ● 「もっと知りたい」「今さら聞けない」アナタのためのQ&A:
           生理痛への対処方法、卵子老化など女性に知ってもらいたい知識について
 ● 基礎体温の正しい測り方: 正しい基礎体温の計測方法について

[画像3: リンク ]

[画像4: リンク ]


2.リーフレット監修者
川崎医科大学 産婦人科 宋美玄(ソン・ミヒョン)先生

兵庫県神戸市生まれ。大阪大学医学部卒、産婦人科医。多くの女性患者を診察する一方、メディアを通して女性の性、婦人病、妊娠・出産についての啓発を行っています。
著書に「女のカラダ、悩みの9割は眉唾」(講談社+α新書)ほか多数。

3.リーフレットのご利用について
リーフレットのダウンロードはこちらから(A4サイズ用紙への印刷用)
リンク
※ 基礎体温計測の重要性の啓発という趣旨に沿ったご利用方法をお願いします。
※ ファイルの改変や、一部のみのご利用は固くお断りいたします。


■「カラダのキモチ」の概要
 「カラダのキモチ」はドコモ・ヘルスケア株式会社が2013年6月1日より提供を開始した、ドコモのスマートフォンやiPhone等で利用できる女性向け健康支援サービスです。約10秒で検温できるオムロンの婦人用体温計と連携し、検温データを簡単に転送。記録された基礎体温や月経周期から、お客様の今の体や心の変化に合わせて、快適な生活を送るためのアドバイスをお届けします。また、記録されたデータから体の変調を検知した際には、お客様に医師の診察を受けることを促し、「受診時のお見舞金」で受診をサポートします。

[画像5: リンク ]


<サービスの主な特徴>
●基礎体温記録
約10秒で検温可能なオムロン ヘルスケア社製の婦人用電子体温計(MC-652LC/MC-642L)をご利用いただくと、スマートフォン・iPhoneに検温データが転送され、グラフが自動で作成されます。
※iOS版の「カラダのキモチ」は、「カラダのキモチ(App Store版)」(無料)のご利用でMC-652LCからデータ転送ができます。

●アドバイス
食、ダイエット、ビューティ、カラダの知識、カラダケア、ココロケア、ライフスタイルの7ジャンルから、生理周期による体や心の変化に合わせたアドバイスを朝晩の1日2回更新で表示します。
※iOS版はジャンルが異なります。

●みまもり
(受診勧奨メッセージ)
入力された基礎体温・月経周期データをもとに、排卵障害や月経不順等が推定された場合や乳がんのセルフチェックで乳がんの疑いがある症状が見つかった場合などに、医療機関を受診することを促すメッセージを表示します。
(見舞金)
受診勧奨を受けて、婦人科や乳腺外科を受診した際に、受診時のサポートとして、お見舞金(「女性疾病見舞金」 5,000円、「要精密検査見舞金」3,000円)をお支払いいたします。
※お見舞金の支払いには一定の条件があります。

利用条件:
ドコモのご契約者でspモード(R)のご契約およびWM(わたしムーヴ)への登録(無料)が必要です。

対応機種:
Android OS :
Android 4.0以上を搭載し、docomo Application managerがインストールされている機種
※一部対応していない機種がございます。

iOS:
7.0.3以上を搭載した以下の機種
iPhone 6、iPhone 6 Plus、iPhone 5s、iPhone 5c、iPad Air 2、iPad mini 3、iPad Air、iPad mini 2

ご利用料金:
サービス利用料 月額300円(税抜)

受付チャネル:
「カラダのキモチ」は、下記でお申込いただけます。
・ドコモショップ、量販店、一般販売店
・ドコモオンラインショップ
・ドコモオンライン手続き
・ドコモ インフォメーションセンター


※ 「Android」「Google Play」はGoogle Inc.の商標または登録商標です。
※ iOSは、Ciscoの米国およびその他の国における商標または登録商標であり、ライセンスに基づき使用されています。
※「育ログ WM」、「カラダのキモチ」は、ドコモ・ヘルスケア株式会社の登録商標です。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事