logo

GMOグローバルサインのSSLが、ロシアNo.1ドメイン・ホスティング事業者REG.RUの全ホスティングサービスへ標準搭載

GMOインターネットグループ 2015年03月19日 15時00分
From PR TIMES

GMO GlobalSignロシアを通じて、REG.RUと代理店契約を締結

2015年3月19日
報道関係各位

GMOグローバルサイン株式会社
===========================================================
GMOグローバルサインのSSLが、ロシアNo.1(*1)ドメイン・ホスティング事業者
REG.RUの全ホスティングサービスへ標準搭載
GMO GlobalSignロシアを通じて、REG.RUと代理店契約を締結
===========================================================
 GMOインターネットグループのGMOクラウド株式会社の連結会社で、電子認
証サービスを展開するGMOグローバルサイン株式会社(代表取締役社長:中條
一郎 以下、GMOグローバルサイン社)は、東ヨーロッパ地域の販売拠点であ
るロシア法人GMO GlobalSign Russia LLC(General Manager:大石 怜史 以
下、GMO GlobalSignロシア)を通じて、ロシア最大(*1)のドメイン・ホス
ティング事業者Registrar of Domain Names REG.RU LLC (CEO:Alexey
Korolyuk 以下、REG.RU)と、電子認証サービスの販売代理店契約を2015年3
月17日(火)に締結いたしました。2015年4月1日(水)より順次、REG.RUの
全ホスティングサービスにGMOグローバルサインのSSLサーバ証明書が標準搭
載されます。
(*1)2015年3月19日時点。Webhostinginfo調べ
リンク


--------------------------------
【契約締結の背景】
--------------------------------
 GMO GlobalSignロシアは、2013年2月にモスクワに設立された、GMOグロー
バルサイン社のロシア法人で、東ヨーロッパ地域における電子証明書の販売
拠点です。豊富な電子証明書のラインアップを持っており、現在はロシアを
含む東ヨーロッパ地域での販売ネットワークの強化を目指しています。
 一方、REG.RU社は、2006年よりモスクワを主拠点として、ロシア全土にド
メイン・ホスティング関連サービスを提供しているロシア最大の事業者です。
REG.RU社は、自社サービスを利用するクライアントの更なる付加価値向上、
そしてロシア国内におけるインターネットセキュリティのリテラシー向上の
施策として、SSLサーバ証明書の採用を検討しておりました。
 そこで両社は、双方の意向が合致していることから、REG.RU社の全ホスティ
ングサービスにGMO グローバルサインのSSLサーバ証明書を標準搭載すること
で契約の締結に至りました。


--------------------------------
【今後の展開について】
--------------------------------
 2015年4月1日(水)より、REG.RU社の新規ホスティング顧客へはSSLサーバ
証明書を標準搭載し、既存顧客についても順次搭載を進め、GMOグローバルサ
イン社のロシア国内におけるSSLサーバ証明書マーケットシェア30~40%を目
指してまいります。
 なお、2015年9月に施行予定のロシア連邦・個人情報保護法改定により、事
業者はロシア国民の顧客や従業員等に関する個人情報を収集、記録、保管等
を行うデータベースをロシア国内で管理することが義務づけられることから、
今後さらに需要が伸びることが予想されます。


--------------------------------
【「GlobalSign」とは】
--------------------------------
 世に電子認証サービスが登場し始めた初期段階の1996年にベルギーでサー
ビスの提供を開始し、ヨーロッパで初めてWebTrustを取得した認証局です。
ベルギー政府関連機関への数多くの実績を持ち、eID(*2)(BELPIC)をはじめ
とするベルギー電子政府プロジェクトの最上位認証局である、ベルギー政府
認証局への認証を行っています。2006年にGMOインターネットグループにジョ
インし、政府レベルのセキュリティを、日本をはじめワールドワイドに販売
展開しております。現在では、50万枚以上のSSLサーバ証明書発行実績をはじ
め、政府関連機関や大手企業へ多数の納入実績があります。また、
『CABF(CA/Browser Forum)』、『Anti-Phishing Working Group』に参加し、
電子証明書市場のリーディングカンパニーとして積極的な活動を行っています。

(*2)eID:ベルギーの電子政府プロジェクトの一環として始まった国民ID
 カードプロジェクト。12歳以上のベルギー全国民に対して電子証明書入り
 のIDカードが配布される。

以上

------------------------------------------------------------
【サービスに関するお問い合わせ先】
●GMOグローバルサイン株式会社 マーケティング部 大澤
TEL:03-5728-1551 FAX:03-5728-1552
E-mail:info@globalsign.co.jp
------------------------------------------------------------
【報道関係お問い合わせ先】
●GMOクラウド株式会社 社長室 広報担当 遠藤・松下
TEL:03-6415-6100 FAX:03-6415-6101
E-mail:pr@gmocloud.com

●GMOインターネット株式会社 グループ広報・IR部 石井・島田
TEL:03-5456-2695 FAX:03-3780-2611
E-mail:pr@gmo.jp
------------------------------------------------------------

【GMOグローバルサイン株式会社】(URL:リンク
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
会社名  GMOグローバルサイン株式会社
所在地  東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
代表者  代表取締役社長 中條 一郎
事業内容 ■情報セキュリティ及び電子認証業務事業
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【GMO GlobalSign Russia LLC】(URL: リンク
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
会社名  GMO GlobalSign Russia LLC
所在地  115114, Moscow, Shlyuzovaya Embankment 8, Bldg. 1,
    Russian Federation
代表者  General Manager:大石 怜史
事業内容 ■情報セキュリティ及び電子認証業務事業
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【GMOクラウド株式会社】(URL:リンク
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
会社名  GMOクラウド株式会社 (東証第一部 証券コード:3788)
所在地  東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
代表者  代表取締役社長 青山 満
事業内容 ■クラウド・ホスティングサービス事業
     ■セキュリティ事業
    ■ソリューション事業
    ■IAM事業
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【GMOインターネット株式会社】 (URL:リンク
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
会社名  GMOインターネット株式会社 (東証第一部 証券コード:9449)
所在地  東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
代表者  代表取締役会長兼社長・グループ代表 熊谷 正寿
事業内容 ■インターネットインフラ事業
     ■インターネット広告・メディア事業
     ■インターネット証券事業
     ■モバイルエンターテイメント事業
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright (C) 2015 GMO GlobalSign K.K. All Rights Reserved.

■GMO INTERNET GROUP■ www.gmo.jp

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。