logo

ファーウェイがCeBIT 2015でCIO Forumを開催

ファーウェイ 2015年03月19日 12時13分
From 共同通信PRワイヤー

ファーウェイがCeBIT 2015でCIO Forumを開催

AsiaNet 59893(0294)

【ハノーバー(ドイツ)2015年3月19日PRN=共同通信JBN】情報通信技術(ICT)ソリューションの世界的な大手プロバイダーであるファーウェイ(Huawei、華為技術)は19日、CeBIT 2015で、「Business-Driven Innovative ICT, Building A Better Connected World(ビジネス重視の革新的ICT、より良いコネクテッドワールドを築く)」をテーマにしてHuawei CIO Forum(ファーウェイ最高情報責任者フォーラム)を開催した。フォーラムには世界50カ国以上から、260人以上のCIO、パートナー、アナリストが参加した。

Huawei CIO Forumは、世界中のCIO、パートナー、アナリストが懸念される課題を徹底的に議論して業界にとって優れた知見を獲得、業界のイノベーションと変革から生まれる新しいチャンスをつかむために最適なプラットフォームを提供した。

フォーラムは、Huawei Enterprise Germanyのセールスディレクターであるヨルグ・カルピンスキ氏が主宰した。ウィング・キン・レオン氏(Huawei Enterprise BG Solution Sales CTO)、ゲル・バロン氏(アムステルダム市最高技術責任者(CTO))、ピエール-イブ・ムテル氏(シーメンスのHead of Sales for Smart Metering Solutions with EM SG APS SC)、ラルス・ゴレニア氏(SAPのビジネス変革サービス責任者)がフォーラムで印象的な基調演説を行った。

Photo - リンク

CeBIT 2015でのHuawei CIO Forumの詳細
ファーウェイのウィング・キン・レオン氏は「Business-Driven Innovative ICT, Building A Better Connected World(ビジネス重視の革新的ICT、より良いコネクテッドワールドを築く)」に関するスピーチで「1000億の接続がある『より良いコネクテッドワールド』が到来している。コネクティビティーをベースにしたICTはサポートシステムから生産システムに移行し、価値を生み出し、業界のイノベーションと変革を推進する。ファーウェイはビジネス重視のICTインフラストラクチャー(BDII)を念頭に置き、今後もICTインフラストラクチャーに重点的に取り組み、来場の皆さんとともにより良いコネクテッドワールド構築に携わっていく」と語った。

ゲル・バロン氏は基調演説「Next Generation Cities: Intelligent and Social(次世代の都市:インテリジェントかつソーシャルに)」の中で、スマートシティーに関するアムステルダム市の見解とその実践、同市の2020年計画について説明した。同氏は「都市はインテリジェントかつソーシャルになろうとしている。それは、つながりに基づくマズローの要求段階説に近い。ICTは公共の安全、リソース管理、ヘルスケアにおいて重要な役割を果たし、われわれの日常生活と仕事に影響を与えている。これは、都市がその役割を再考し、革新的なICTを活用してスマートでサステーナブルなサービスを市民に提供する必要があることを示している」と語った。

SAPのラルス・ゴレニア氏は「Huawei CIO Forumに参加し、より良いコネクテッドワールドがもたらす機会と課題、さらに革新的なICTが業界のイノベーションと変革、特にビジネスモデルにもたらす影響、について議論できたことを大変光栄に思う。大手デジタル企業はすでに新しい産業に手をつけている。同氏は基調演説「New Business Models powered by SAP in a Simplified Connected World(単純化されたコネクテッドワールドにおいてSAPが提案する新しいビジネスモデル)」の中で、「クラウド+SAP HANA」は顧客が物事を容易に遂行することを支援するSAPの戦略であると強調した。

基調演説に続いてパネルディスカッションが行われ、ヘンク・ファン・ラーン氏(Amsterdam ArenAのビジネス開発・イノベーション担当ディレクター)、ピーター・ハジャルマル・ループ氏(Infosys AVPのプリンシパル・テクノロジー・アーキテクト)、ピエール-イブ・ムテル氏、ラルス・ゴレニア氏、ウィング・キン・レオン氏が企業、産業、コンサルティング企業、システムインテグレーター、メーカーからのICTシステム需要と、ビジネス協力モデルに関する見解を述べた。ヨルグ・カルピンスキ氏は「エコシステム全体の協力によって、革新的なICTシステムはますますスマートになり、世界はよりよくコネクトする。議論が白熱した雰囲気の中で進行したので、参加者はフォーラムが終了してもゲストと突っ込んだ意見交換を継続した」と簡潔かつ見事にフォーラムを締めくくった。

CeBIT 2015でのファーウェイに関する詳細は以下のウェブサイトを参照。
リンク

▽ファーウェイ(Huawei)について
ファーウェイは世界大手情報通信技術(ICT)ソリューション・プロバイダーである。詳しい情報はウェブサイトwww.huawei.com を参照。

ソース:Huawei

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事