logo

4月2日(木)は国連が定めた世界自閉症啓発デー 原宿・表参道・青山がテーマカラーの「ブルー」で染まる 『Warm Blue 2015』開催!!

一般社団法人Get in Touch 2015年03月18日 20時02分
From Digital PR Platform


 一般社団法人Get in touch(代表:東ちづる)では、国連総会で決議された世界自閉症啓発デーの4月2日(木)に、原宿、表参道、青山を中心に、ブルーライトアップ・デコレーションをはじめ、音楽やお笑いライブ、ワークショップ、アート展、ブルーカーやバイク、自転車の走行など、「ブルー」をテーマに、障がいの有無を超えて色とりどりの人たちが集う“まぜこぜ”なイベント『Warm Blue 2015』を開催します。
 『Warm Blue』は、オーティズム(自閉症)の人たちが持つ、人間らしいあたたかさと重ねてGet in touchが名付けました。
 2013年と2014年は、東京タワーでのブルーライトアップ点灯式(厚生労働省等主催)との連動イベントとして、点灯式後のステージにて音楽ライブ等を行い、2014年は約3000人の方々に参加いただきました。
 そして、今年は、東京タワー点灯式会場とは別に、世界的にも知名度の高い原宿をはじめ、表参道、青山の3拠点=「街」で展開します。世界的にも街単位で4/2を啓発している例が無いこと、そして、何よりも、注目度の高い原宿や表参道、青山での取り組みによって今まで以上に発信力が高められると考えました。



【『Warm Blue 2015』の展開】

■ラフォーレ原宿
◎屋上看板ブルーライトアップ(4/2 日没~)

■東急プラザ 表参道原宿
◎Warm Blue Live(4/2)17:30~6F「おもはらの森」で、障がい者のお笑いライブ(NHK公開収録)&まぜこぜ音楽ライブ。
◎正面玄関デコレーション&ブルーライトアップ

■コンドマニア
◎壁面にオリジナル広告(4/2~30)<予定>

■原宿アストロ(大型ビジョン)
◎Get PV放映
◎4/2告知CM放映(3/6~4/2)

■表参道ヒルズ
◎壁面ブルーライトアップ(4/2 日没~)

■BA-TSUアートギャラリー
◎青テーマのワークショップ(1F)&五感で楽しむ参加型の現代アート(2F)展開(4/2 12時~20時30分)

■伊藤忠商事ビル&シーアイプラザ
◎ブルーライトアップ

■伊藤忠青山アートスクエア
◎Warm Blue MAZEKOZE Art(4/2~24 11時~19時)
 個性豊かなMAZEKOZEアーティストたちのブルーを描いた作品展



【『Warm Blue 2015』概要】

◎青いものを身につけて原宿・表参道・青山に集まろう!オリジナルグッズを配布<4/2(木)>

コンセプトカラーの「ブルー」のアイテムを身につけて、原宿や表参道、青山に出かけて、障がいの有無を超えて、みんなで街をブルーにすることを呼びかけています。15:30頃にはゴスロリファッションにブルーアイテムを身に着けた女の子なども東急プラザ 表参道原宿前に集結します。
BEAMS×Get in touchのオリジナルコラボTシャツを身に着けたスタッフが、東急プラザ 表参道原宿をはじめ、原宿や表参道エリア、伊藤忠青山アートスクエアなどで、ブルーのTシャツ型バッグに入ったオリジナルブルーアイテムやブルーバルーンを配布します。

○オリジナルブルーアイテム
●パッケージデザインに自閉症のアーティスト含む、美術家、演出家、女優など、色とりどりのアーティストたち9人のイラストを起用したGet in touch×オカモトによるオリジナルコンドーム
●被災地のなたね油を利用し、絵本作家スギヤマカナヨさん作のオリジナルキャラクターGetちゃんマークを印刷したアメリカンホーム医療・損害保険株式会社(AIGグループ)協賛の「ブルーキャンドル」(カメヤマキャンドルハウスとのコラボ)
●Get in touchオリジナル缶バッチ(M.BROTHERS協賛)
●Getちゃんがプリントされたブルーの風船(不二ラテックスSP事業部 協賛)


◎ブルーライトアップ&デコレーション<4/2(木)>
神宮前交差点の四つ角にある、東急プラザ 表参道原宿の正面玄関、ラフォーレ原宿の屋上の円形看板、コンドームショップ「コンドマニア」の壁面にブルーを基調としたGet in touch×オカモトのオリジナル広告を掲出。神宮前交差点の大型ビジョン「原宿アストロ」では、まぜこぜメッセージソング「Get in touch!」PVや4/2の告知CMを放映。伊藤忠商事ビルやシーアイプラザ、BMW 青山スクエアなど、青山エリアの商業施設やビルなどもブルーライトアップ&デコレーションを行います。


◎Warm Blue Live<4/2(木) 17時30分~21時 東急プラザ 表参道原宿6F「おもはらの森」>
障がいの有無を超えて同じ時間と空間を一緒に楽しむお笑い&音楽ライブを開催
今年は、サンリオキャラクター「マイメロディ」が生誕40周年記念。思いやり大使として活動するマイメロちゃんから出演者に愛の「青い花冠」をプレゼント。

日時:4月2日(木)17時30分~21時(予定)
会場:東急プラザ 表参道原宿 6F「おもはらの森」
入場:無料

◆PART1: NHKバリバラ「生きづらさだよ全員集合」お笑い&熱唱ライブ 17時30分~18時15分
「No Limits(限界無し)」をモットーにした、みんなのためのバラエティ番組「バリバラ(バリアフリーバラエティ)」(NHK)の公開収録。障害者お笑い日本一を競う「SHOW-1グランプリ」出場者の中から、インパクト抜群のパフォーマーたちが登場!
【出演/演目】(予定)
・MC:東ちづる、宮本亜門、月乃光司
・月乃光司/自作の詩の朗読(ピアノ伴奏)
・TASKE/紙芝居風の自作の絵を使った絶叫系フリップ芸
・発達インズ/アコースティックギターのデュオ。自らの体験を作詞作曲して二人で弾き語り
・あべけん太と仲間達(仮)/3人のコントで、自分達の体験お笑い

◆PART2:MAZEKOZE ライブ 18時15分~21時
自閉症、知的マイノリティ、サバイバーなど、アーティストは誰もがユニークで、ちょっとヘンテコ。音楽でバリアを越える、ユニバーサルな音楽ライブを開催。「まぜこぜの社会をめざす」Get in touchのテーマソングも披露!
【出演】(予定)
・MC:東ちづる、宮本亜門、矢野デイビット
・GOMESS(自閉症ラッパー)、月乃光司、佐藤ひらり(全盲のシンガーソングライター。13歳の少女)、YANO BROTHERS(ガーナ×日本のハーフボーカルユニット)+Get in touch(東ちづる)森本ケンタ(フラメンコギターのシンガーソングライター)、松永貴史(ジャズピアニスト)、新倉壮朗(タケオ)(ダウン症ミュージシャン)、白須今(バイオリニスト)、SOCIAL WORKEEERZ(ストリートダンスチーム)など


◎Warm Blue MAZEKOZE Art<4/2(木)~24(金)11時~19時 伊藤忠青山アートスクエア>
伊藤忠青山アートスクエアでは、「Warm Blue」をテーマとしたアート展を開催。自閉症アーティストも参加する個性豊かなMAZEKOZEアーティストたちが、それぞれのブルーを描いた作品を展示。

日 時:4月2日(木)~24日(金)11時~19時 会期中無休
会 場:伊藤忠青山アートスクエア(港区北青山2-3-1シーアイプラザB1F)
入 場:無料
共 催:伊藤忠商事株式会社
協 力:青山商店会連合会、賛同企業各社

<参加アーティスト>
東ちづる、石井フィアーナ、イドマサノリ、おがたりこ、尾崎ミオ、オゼキイサム、春日一志、蒲生卓也、川村妙子、菊池啓子、鬼頭純平、小石川ユキ、工房集、佐々木卓也、スギヤマカナヨ、studio COOCA、 田久保妙、谷村虎之介、ちくちく、中津川浩章、新倉壮朗、西桐玉樹、塗敦子、ひゅーるぽん、福山六方学園、326、宮本亜門、moriuo

<会期中イベント>
▽4月2日12時から、オープニングイベント開催!
オープニングを飾るのは、テーマカラーのブルーで白いトラックをペイントする、Blue アート・ライブペインテイングパフォーマンス。東ちづる(女優・Get in touch代表)、中津川浩章(美術家)、スギヤマカナヨ(絵本作家)、小石川ユキ(イラストレーター)、佐々木卓也(造形作家・自閉症)、おがたりこ(アーティスト・ダウン症)らも参加予定。みんなでペイントした世界に一台のMAZEKOZEブルーアートカ―は、その後、ブルーカードライブに参加して、街中を走ります!

▽会期中の週末にはライブパフォーマンスも!
・11日 14時より、佐々木卓也、中津川浩章など豪華アーティストによるMAZEKOZEペイントライブパフォーマンス。(詳細はHPをご覧ください)。来場者には、素敵なブルーアイテムをプレゼント! 
・18日 14時より、13歳で全盲の天才シンガーソングライター佐藤ひらりライブ
 15時30分より、ミュージシャン(ダウン症)の新倉壮朗(タケオ)ライブ


◎Work Shop<4/2(木)12時~20時30分 BA-TSUアートギャラリー(原宿)>
1Fでは 青を使った遊び場とワークショップ、2Fではアーティスト/コミュニティデザイナー菊池宏子×保育士のコラボレーションが生んだ「青」をテーマに五感で楽しむ参加型の現代アートを展開!
夜の部は 「まぜこぜ」「アート」「こども」をテーマにしたトークセッションや全員でのキャンドルリレーを開催!

日 時:4月2日 12時~20時30分
会 場:BA-TSUアートギャラリー(渋谷区 神宮前5-11-5 1F、2F) 
昼の部:12時~16時「キットパスでラクガキ」、「佐々木卓也 粘土ワークショップ」、「Partner Visionを使った立体コピー」、「Hand stamp art project」(障害や難病を持つお子さんたちの手形スタンプ展示)、「おやこで青いろ あそび」「現代アート”青の世界”展」など。
夜の部:18時 開場  19時〜 トークセッション  20時〜 会場全員でのキャンドルリレー
企 画:こどもみらい探求社、asobi基地、Creative Ecology社、日本理化学工業、コニカミノルタビジネスソリューションズ株式会社
入 場:無料(一部、ワークショップは材料費がかかる場合があります)


◎Blue Car DRIVE<4/2(木)15時~東京タワー➡原宿➡表参道➡青山通り➡神宮外苑いちょう並木>
ベンツ、ランボルギーニ、ポルシェなど希少なブルーカーと、ブルーでデコレーションされた世界の名車(約20台)、バイク(約10台)、自転車が原宿・表参道・青山を走行します。


◎ブルーキャンドルディナー
被災地のなたね油を利用し、GETちゃんマークを印刷したアメリカンホーム協賛の「ブルーキャンドル」(カメヤマキャンドルハウスとのコラボ)を賛同いただいたレストランに購入いただき、4/2にはこのキャンドルをともしながらオリジナルメニューを提供いたします。



●【世界自閉症啓発デー】(4/2)とは
全世界の人々にオーティズムを理解してもらうために、国連総会(平成19年12月18日開催)において決議された国際デー。世界中でこの日に合わせた様々な取り組みが行われる。これまで海外では、ニューヨークのエンパイアステートビルやブロードウェイ、オーストラリアのベルタワー、カナダのナイアガラの滝、CNタワー、エジプトのピラミッドなどがブルーにライトアップされた。

●【一般社団法人 Get in touch】とは
だれも排除しない「まぜこぜの社会」をめざして、生きづらさを感じている人たちによるアートや音楽などのエンターテインメントを通じて、“ちがうことの素晴らしさ”を啓発。

一般社団法人 Get in touch
〒107-0052東京都港区赤坂9丁目1番7号 赤坂レジデンシャル532号室
03-6721-1300/070-5467-0936 info@getintouch.or.jp

★最新情報は、GETのWEBサイトをご覧ください
リンク
リンク


参考: 世界自閉症啓発デー ライトアップ(Light it Up Blue)一覧

【世界】※過去実績
◆エンパイアステートビル(ニューヨーク/アメリカ合衆国)
◆ロックフェラーセンター(ニューヨーク/アメリカ合衆国)
◆ベルタワー(オーストリア)
◆ナイアガラの滝(カナダ)
◆国会議事堂(ブダペスト/ハンガリー)
◆コルコバードのキリスト像(リオデジャネイロ/ブラジル)
 ※他、世界45ヶ国3000ヶ所でライトアップ

【日本】
◆4/2に東京タワー(東京)をはじめ、約45施設以上の全国のランドマークがブルーにライトアップ予定。
 詳細は、あっとオーティズムのホームページ(リンク)に順次公開されます。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事