logo

エフセキュア、モバイル端末製品のUIを刷新

エフセキュア株式会社 (本社: 東京都千代田区、カントリーマネージャ: アリエン ヴァン ブロックランド、以下 エフセキュア)は、SaaS型アンチマルウエア・ソリューションである「プロテクション サービス ビジネス(PSB)」のAndroid OS向けセキュリティ対策製品「プロテクション サービス ビジネス(PSB) モバイルセキュリティ」 のユーザ・インターフェースを刷新し提供開始しました。

プロテクション サービス ビジネス(PSB)は、クラウド上の管理ポータルを利用し、インターネットに接続されるデバイスやサーバの管理が可能な、マルチプラットフォーム対応のセキュリティサービスです。SaaS型であるため、管理用の専用サーバを立てる必要が無く、導入のためのコストやサーバの管理コストが不要となり、容易に導入いただけます。

このたび提供を開始した「プロテクション サービス ビジネス(PSB) モバイルセキュリティ」の新バージョンでは、容易なユーザ・インターフェース(UI)に刷新され、セキュリティの状態が分かり易くなりました。また新たに追加された「バンキングプロテクション」の機能では、Android端末を使ったオンライン銀行取り引きが、より安全に行えるようになりました。

新しくなったユーザ・インターフェース

新しいUIでは従来のスライド方式から一新し、「PSB モバイルセキュリティ」を起動直後の画面から全ての機能を呼び出せるため、アクセスがこれまで以上に容易になりました。また、いっそう洗練されたデザインに変更され、スタイリッシュで分かり易くなりました。

バンキングプロテクションで安全なオンライン取り引きを

オンライン取引から金銭を詐取する不正な手段の一つが、偽装サイトへの誘導です。「PSB モバイルセキュリティ」では、バンキングプロテクションの機能を搭載することで、Android端末よりアクセスした先の銀行サイトの真偽を判断します。これにより偽装サイトへの誘導をブロックします。

詳細情報:
プロテクション サービス ビジネス(PSB)
リンク

*エフセキュアの社名、ロゴ、製品名はF-Secure Corporationの登録商標です。
*本文中に記載された会社名、製品名は各社の商標または登録商標です。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事