logo

お気に入りの場所から大学周辺まで~ロケーションベース・リアルタイム情報配信サービス『Spectee』、ソニーの『ソーシャライフニュース』向けに情報配信開始

ユークリッドラボ株式会社 2015年03月17日 11時30分
From DreamNews

ユークリッドラボ株式会社(東京都渋谷区、代表取締役:村上 建治郎、以下ユークリッドラボ)は、ユークリッドラボが提供するロケーションベースのリアルタイム情報配信サービス『Spectee』を、ソニー株式会社(以下、ソニー)が提供するAndroidスマートフォンおよびタブレット向けのニュースリーダー・アプリ『ソーシャライフニュース (Socialife News)』と連携させ、『ソーシャライフニュース』のユーザーに向けたリアルタイムの地域情報配信サービスを3月17日(火)より開始しました。

『Spectee』は、特定の地域で発信されたツイッター等のソーシャルメディアの情報を、独自の情報収集解析エンジンを利用して、リアルタイムにその場所で起きている出来事やその場所に関連した情報を自動的に編集し、配信するサービスです。

一方、ソニーの『ソーシャライフニュース』は、全世界約3,000万インストールの実績をもつAndroidスマートフォン/タブレット向けニュースアプリです。数千のニュースやブログ・Facebook・Twitterをまとめてサクサク読むことができます。

今回のサービス連携により、『ソーシャライフニュース』のユーザーは、『Spectee』が配信する拠点のリアルタイムの情報を『ソーシャライフニュース』を通じていつでも見ることができます。

本サービスのお気に入りとして登録できるエリアは、原宿、吉祥寺、下北沢、自由が丘、二子玉川の5地区、および首都圏の大学キャンパス(東京大学 (本郷キャンパス)、東京工業大学(大岡山キャンパス)、一橋大学(国立キャンパス)、筑波大学(筑波キャンパス)、早稲田大学(早稲田キャンパス)、慶応義塾大学(三田キャンパス)からスタートし、順次配信拠点を増やしていきます。

なお、3月2日(月)から3月5日(木)までスペイン(バルセロナ)で開催されていた世界最大規模のモバイル・エレクトロニクスの展示会「Mobile World Congress 2015」にて、『Spectee』と『ソーシャライフニュース』を連携した情報配信のデモをソニーブース内で展示公開し来場者に体験いただきました。

Mobile World Congress 2015
リンク


【参考資料】
Specteeホームページ
リンク

ソーシャライフニュースホームページ
リンク

「報道陣より速くニュースを伝えるアプリ「Spectee」」(2014年11月2日 The Bridge)
リンク


【本件に関するお問い合わせ】
ユークリッドラボ 広報担当
Email: contact-pr@euclidlabs.net
URL: リンク


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。