logo

フルスペック・クライアント管理製品「QNDシリーズ」でウイルス対策ソフトを統合管理

クオリティソフト株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:久保 統義、以下 クオリティソフト)はキヤノンMJ ITグループのキヤノンITソリューションズ株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:浅田 和則、以下キヤノンITS)の運営する、ウイルス対策ソフト「ESET」のパートナープログラムである、ESPPテクニカルパートナーに加入し、企業で利用しているクライアント・サーバー機器上のウイルス・スパイウェア対策を効率的に管理する連携ソリューションの提供を行うことに合意しました。

第一弾として、クオリティソフトが提供するフルスペック・クライアント管理製品「QND Advance/Standard」にてキヤノンITSが国内総販売代理店を務める法人向け総合セキュリティ製品「ESET Endpoint Protection Advanced」及びウイルス・スパイウェア対策製品「ESET Endpoint Protection Standard」(以下、2製品をまとめてESET Endpoint Protectionシリーズ)を効率的に一元管理できるよう、協同で製品連携を実現致します。
この連携ソリューションは「QND Advance/Standard」を取り扱う販売代理店を通じて、4月中旬より提供開始予定です。
両社では、今回の連携を皮切りに、今後もさらに使いやすい連携ソリューションの開発に取り組んでいきます。

<連携ソリューションのメリット>
今回の連携ソリューションでは、新たに以下の機能が拡充され、ESETのクライアント管理用プログラム(ESET Remote Administrator)を利用しなくても、QND Advance/StandardのコンソールからESET Endpoint Protectionシリーズの管理が可能となります。

・ウイルス定義データベースの強制更新
ESET Endpoint Protection シリーズは、ウイルス定義データベースを毎日数回更新しています。QND Advance/Standardでは、最新のウイルス定義データベースに更新されていないクライアントに対して、強制的にウイルス定義データベースを更新させることができます。

・オンデマンドスキャンのリモート実行
QND Advance/Standardでは、オンデマンドスキャンを未実施のクライアントに対して、強制的にオンデマンドスキャンの実行を指定することができます。

・ ESET制御設定の強制有効化
QND Advance/Standardでは、ESET Endpoint Protection シリーズの制御設定状態(リアルタイムファイルシステム保護・パーソナルファイアウォール機能・アンチステルス機能)を取得し、動作状態の一元管理と強制有効化をすることができます。

・ソフトウェアのリモート・インストール/アンインストール
QND Advance/Standardのソフトウェア配布機能によって、管理機から対象となるクライアント機器にESET Endpoint Protection シリーズのインストールまたはアンインストールを一斉に行うことができます。これによって初期導入時の作業工数・作業負荷を大幅に削減でき、運用においても各クライアントのバージョンを常に同一に保つことができます。

<ご優待キャンペーンについて>
連携ソリューションの提供開始を記念して、ESET Endpoint Protection シリーズのライセンス製品を導入(※)するお客さまに対して、クオリティの「QND Advance/Standard」を優待キャンペーン価格で提供致します。
(※)新規・乗り換えは問いません。

<QND Advance/Standardについて>
QNDは、クライアントPCの管理やセキュリティ統制など、統合IT資産管理ツールとして必要な機能を備えたオールインワンパッケージです。
クライアントPCのIT資産管理や、ソフトウェアライセンス管理、クライアント操作ログの取得、外部メディア制御など、情報システム管理者の日々の業務効率化を支援します。
< QNDの詳細につきましては、下記URLをご確認下さい >
リンク

<ESET Endpoint Protection シリーズについて>
ESET Endpoint Protection シリーズは、プログラムコード解析(静的解析)と仮想環境(エミュレーター=動的解析)における2種類のアプローチでウイルスを検出。オーストリアの独立系テスト機関AV-Comparativesのウイルス定義データベースに依存しない新種・亜種のウイルス検出テスト
において、最高評価である「ADVANCED+」を業界最多受賞(※)。また業界で最も権威のある研究機関、英国のVirus Bulletinによる「ウイルス検出率100% AWARD」も最多受賞(※)しています。
ESET Endpoint Protection シリーズはウイルス・スパイウェア対策に特化したESET Endpoint Protection Standardと、同じエンジンを搭載したウイルス・スパイウェア対策に加えて、パーソナルファイアウォール、迷惑メール対策機能を搭載した総合セキュリティESET Endpoint Protection Advancedのラインアップとなります。
(※)リンク

<クオリティソフト株式会社について>
クオリティソフトは、IT資産管理のトップランナーとして、お客様と対話しながら、ニーズにあった製品やサービスを常に提供しています。今後も「21世紀型経営資源(しくみ・人・情報)」の有効活用に役立つソリューションをお客様へご提案いたします。クライアント管理のQNDシリーズは、4400サイト、400万クライアントを超す販売実績があります。また、クラウド型クライアント管理のISM CloudOneは、35,000社を超す販売実績があります。(クオリティソフト株式会社は、クオリティ株式会社のソフトウェア販売部門を分社化し、2009年1月に設立されました。)

社名:クオリティソフト株式会社
本社:〒102-0083 東京都千代田区麹町3-3-4 KDX麹町ビル
設立:2009年1月30日 資本金:5000万円
代表者:代表取締役社長 久保 統義
URL:リンク

【本ニュースリリース/本ソリューション/製品に関するお問合わせ・取材などのご連絡先】
■クオリティソフト株式会社:
カスタマーコミュニケーション本部 セールスプロモーション部 山崎
TEL:03-5275-6124  FAX:03-5275-6130 Email:sales@quality.co.jp

※ESET、ESET Endpoint Protection、ESET Remote Administratorは、ESET, spol, s r.o.の商標または登録商標です。
※QND、ISM CloudOneは、クオリティ株式会社の登録商標です。
※商標注記: 記載の会社名、製品名は、それぞれの会社の商標または登録商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事