logo

スマートモビリティアジア2015@福岡/体験イベントでbeaconアプリを出展

ピープルソフトウェア株式会社 2014年12月25日 12時00分
From ValuePress!

ピープルソフトウェア株式会社(岡山県倉敷市)は、Bluetooth Law Energy(BLE)技術を活用したアンケートアプリをスマートモビリティアジア2015@福岡に出展します。

ピープルソフトウェア株式会社は、スマートモビリティアジア実行委員会が主催する「スマートモビリティアジア2015『福岡からの挑戦 ~持続可能な社会システム構築に向けて~』」の体験イベントでスマートフォン用アンケートアプリを出展します。
※スマートモビリティアジアは福岡で4回目の開催となる社会システム創造をテーマとしたイベントです。

体験用スマートフォンアプリは、Bluetooth Law Energy(BLE)技術を活用した新しい集客プラットホーム「beacon@people」を適用しています。

スマートモビリティアジア2015のカンファレンス会場入口にはbeacon(無線発信機デバイス)が設置されており、アプリをインストールして会場に訪れるとウェルカムメッセージをPUSH通知。その後は各カンファレンスのアンケートに回答できるようになります。
今回の体験アプリは、Androidスマートフォンのみの対応となります。(Android 4.2.X以上)


スマートモビリティアジア2015の情報は以下の通りです。

「スマートモビリティアジア2015『福岡からの挑戦 ~持続可能な社会システム構築に向けて~』」
日時:2015年1月8日(木)13:00~19:00
   2015年1月9日(金)10:00~18:00
場所:アクロス福岡(円形ホール、国際会議場)
URL:リンク

■ beacon@people製品情報 ■

製品ページ:リンク
facebookページ:リンク
ピープルソフトウェア株式会社:リンク

■ 本件のお問い合わせ先 ■

ピープルソフトウェア株式会社 beacon窓口

・お電話でのお問い合わせ

  0120-542-070(フリーダイヤル・通話料無料)
   ※ 携帯電話・PHSからは、03-5302-2081(通話料がかかります)
   ※ 受付時間:平日9:30~18:00

・メールでのお問い合わせ

  beacon@pscsrv.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事