logo

無料で使える法人向けグループチャット・ファイル共有ツール「JANDI」がデスクトップ通知に対応開始

JANDI Japan 株式会社 2015年01月20日 14時00分
From ValuePress!

極めてシンプルなユーザーインターフェースで、特にファイルのやりとりが効率的に行える企業向け社内チャットツール「JANDI」(ジャンディ)は、パイロットユーザーからの要望の多かったデスクトップ通知に対応を開始しました。実装済みのスマートフォン向けプッシュ通知と併せ、利便性が大幅に向上しました。

誰もが使える極めてシンプルなユーザーインターフェースで、グループチャットやファイル共有ができる企業向け社内チャットツール「JANDI(ジャンディ)」(リンク)に1月15日、デスクトップ通知機能が追加されました。

JANDIは、無料で使えるにもかかわらず、個人向けメッセンジャーの手軽さと、企業に求められる機能やセキュリティーを兼ね備えた、無料で使える新感覚のコミュニケーションツールです。電子メールでは煩雑な、頻繁なメールやファイルのやりとりを、JANDIを使うことでリアルタイムに、目的ごとに整理しながら行うことができ、コミュニケーションを圧倒的に効率化することが可能です。

近年、様々な社内チャットツールが提供されていますが、JANDIはその中でも一覧表示、絞り検索機能によるファイルのやりとりの容易さ、シンプルで誰にでも使えるインターフェース、高度な機能が無料で制限なく使える点を特徴としています。

【JANDIの主な特徴】 
▼チャット
・グループチャット : トピックごとにオープン、プライベート、1対1専用と、用途に合わせて選べる3つのグループチャット 
・ファイルストレージ : 5GBまで無料のファイルストレージ機能
・プッシュ通知機能 : デスクトップ通知、スマートフォンプッシュ通知対応

▼ファイル管理
・ファイル共有・検索 : ファイルの一覧表示、キーワード検索、各種絞り込み検索に対応
・ファイルコメント履歴: ファイルごとにコメントを履歴として記録する機能

▼その他
・マルチチーム管理 : 1つのログインIDで複数のチームを並行管理
・マルチデバイス対応: PC、スマートフォン(iOS, Android)対応
・セキュリティー: AWS利用、TLS/SSL暗号化通信、メールアドレス認証
・多言語対応:日、英、韓、中(繁体・簡体)対応

【料金】
・ 現在ベータ版のため完全無料
・ ユーザー数、投稿数、作成トピック数、利用期間の制限一切なし
・ より高機能でユーザー管理機能等を強化したプレミアム版も現在開発中

▼JANDIサービスURL (日、英、韓、中(繁体・簡体)対応)
リンク

▼Facebookページ
リンク


※「JANDI」は韓国スタートアップのToss Lab, Incが2014年10月にイニシャルリリース。日本の子会社であるJANDI Japan 株式会社が日本における販売・マーケティング活動を実施。マッキンゼー・アンド・カンパニーや楽天で楽天市場のスマートデバイスデザイングループ・マネージャーなどを務めた山下純一が、2014年11月1日にToss Lab, Inc の日本のカントリーマネージャーに就任。JANDI Japan 株式会社の立ち上げ・運営を行っている

【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:JANDI Japan 株式会社
担当者名:山下 純一
TEL:050-3703-0212
Email: junichi@tosslab.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。