logo

iPhone向けに沿線情報をプッシュ配信 京急線主要駅にてビーコンを活用した実証実験を開始!

3月16日から品川・横浜など計7駅にて試験開始します

京浜急行電鉄株式会社(本社:東京都港区,社長:原田 一之,以下 京急電鉄)と,リクルートグループの株式会社ブログウォッチャー(本社:東京都中央区,社長:淺野 健,以下 ブログウォッチャー)は,3月16日から京急線の7駅にビーコンを設置し,iPhone向けに情報を配信する実証実験を共同で開始します。



[画像1: リンク ]


ビーコンとは,スマートフォンに搭載されている近距離データ通信であるBluetooth Low Energyを利用した技術で,2013年のiOS7から標準搭載したことで注目を集めています。

本実証実験では,多くの人々が行きかう京急線の品川駅,横浜駅,羽田空港国内線ターミナル駅など7駅に計17個のビーコンを設置し,リクルートグループが提供するアプリのユーザーに向けて,お得な沿線情報をリアルタイムでプッシュ配信します。その第1弾として,国内最大級のグルメクーポンアプリ「ホットペッパー グルメ」のユーザーを対象に,駅周辺にある飲食店のクーポンを配信します。

本実証試験で得られた成果をもとに,今後は対応アプリ・パートナーを随時拡大するとともに,京急線をご利用のお客様に向けて様々なサービスを検討し,積極的に提供する予定です。詳細については,下記のとおりです。
[画像2: リンク ]

                     ビーコン展開イメージ
[画像3: リンク ]


京急線内でのビーコンを活用した実証実験について
1.実施時期 2015年3月16日(月)~8月31日(月)
2.実施場所 京急線 7駅
(品川駅,京急蒲田駅,京急川崎駅,横浜駅,上大岡駅,羽田空港国際線ターミナル駅,羽田空港国内線ターミナル駅)
3.配信情報
(1)駅周辺の施設ナビゲーションおよびクーポン
(2)沿線地域ごとのエリア情報
[画像4: リンク ]

[画像5: リンク ]

4.対象アプリ
◇『ホットペッパー グルメ』
 ※「ホットペッパー グルメ」での京急沿線の飲食店情報を配信
◇『SUUMO(スーモ)』
 ※ 実証実験期間中に追加配信予定

5.対象ユーザー
上記のビーコン設置駅を利用する対象アプリのユーザー

6.注意事項
◇iPhoneの「Bluetooth通信」および「位置情報設定」をONにする必要があります。
◇ビーコンによるクーポン配信対象端末は以下の通りです。
対応機種:iPhone4S,iPhone5,iPhone5S,iPhone5C,iPhone6,iPhone6Plus
対応OS :iOS7~


【参考】
◆スマートフォンアプリ「ホットペッパー グルメ」(iOS版)
アプリ名:ホットペッパー グルメ
価  格:無料
登録カテゴリー:フード/ドリンク
対応機種:iPhone4S,iPhone5,iPhone5S,iPhone5C,iPhone6,iPhone6Plus
対応OSバージョン:iOS7~
◇「ホットペッパー グルメ」のダウンロードはこちら
App Store URL
リンク

◆ビーコン(Beacon)
Bluetooth Low Energy(BLE)を利用した新技術で,GPS(衛星測位システム)の届きづらい屋内や地下空間での位置情報の把握に適している。2013年にiOS7に標準搭載されたことで,O2O施策への利用などで注目を集めている。今回の取り組みでは,アメリカや日本において多くの利用実績があるクアルコム社製のGimbalビーコンを使用。利用するGimbalビーコンより発生される電波は時変式で暗号化されており,なりすましや電波の盗用ができない仕組みとなっている。ログについても第三者に分からないように暗号化されているため,よりセキュアな通信を実現している。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。