logo

Amazonマーケットプレイス 出品商品の予約販売機能を拡大

~最大365日先の販売日まで予約販売が可能に~

総合オンラインストアAmazon.co.jp(以下、Amazon)は、Amazonマーケットプレイスに出品されている商品の予約販売機能を拡大し、最大365日先の販売日までの予約販売が可能になったことを発表いたしました。




Amazonマーケットプレイスの出品商品の予約販売はこれまで最大30日先までとなっていましたが、今回の機能拡大で、最大365日先の発売日まで予約販売の設定が可能になり、より多くの商品に対応できるようになりました。なお、書籍は対象外、おもちゃ&ホビーは730日先までの設定可能です。

予約販売サービスの充実により、お客様はお買い求めになりたい商品を、確実に安心してご購入いただけるようになります。併せて販売事業者様にとっては、販売数が予測しにくい新製品やミュージック、DVD、フィギュアなどの人気が高い商品、地ビールや醸造酒など生産に時間がかかる受注製品、おせちや果物、花など季節限定の商品などへの活用が期待できます。これにより、生産・在庫管理がより効率的になり、販売機会の損失の軽減し、販売事業者様のビジネスの成長を支援いたします。

Amazonは、今後もお客様と販売事業者様のさらなる利便性を追求し、サービスの強化に努めてまいります。
[画像: リンク ]



【Amazonマーケットプレイス 予約販売機能 概要】
対象商品:メーカーから発売日が発表され、販売事業者様が在庫入手可能な商品で、「出品者出荷」による配送の商品(「フルフィルメントby Amazon」利用商品は適用外)
利用対象:Amazonの大口出品サービスをご利用いただいている販売事業者様
設定方法:
1) 出品管理ツール「セラーセントラル」上の「在庫管理」より対象商品を選択
2) 「予約商品の販売開始日」に発売予定日を設定

セラーセントラル ヘルプページ:(ヘルプページで「予約注文商品の出品」と検索)
リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。