logo

映画『唐山大地震』の予告編動画広告を、「映画ランド」内で配信開始

Hotmob Japan株式会社 2015年03月10日 12時46分
From PR TIMES

映画『唐山大地震』の予告編動画・公式サイトをより多くのユーザーに観てもらい、認知度アップにつなげる為、3月9日から15日までの1週間、映画『唐山大地震』の動画広告を映画ランド内で配信開始しました。




今回、映画『唐山大地震』が「映画ランド」に出稿したのは、Branding Ad(全画面)とMaxi Banner(通常のバナー広告より縦のサイズが2倍)という広告フォーマットです。
アプリ起動後、Branding Adが全画面に表示され、広告の上部はランディングページ(公式サイト)に誘導される静止画と、下部では動画広告(予告編)が自動再生されます。
動画(予告編・特報映像)を多くの人に見せたい、今回のような映画商品には最適な広告手法です。動画を視聴した後、興味を持ったユーザーはバナーから商品の詳細ページ(ランディングページ)に簡単にアクセスできるので、費用対効果の高い集客を実現します。
[画像1: リンク ]

[画像2: リンク ]



-----【 「映画ランド」について 】-----
「映画ランド」は、国内最「楽」映画チケット予約機能を搭載したアプリです。予約対応劇場数は国内最大級、上映時間の検索も一発。また、SNS機能など感覚的に使いやすい操作性抜群なインターフェースや、映画ニュースだけじゃない充実したコンテンツ満載です。リリースしてわずか半年でユーザー数20万人を超え、AppStoreにもオススメの映画アプリとして掲載されるなど好評をいただいています。
□ 媒体名:映画ランド( リンク
□ 対応OS: iOS / Android
□ 価格:無料

-----【 映画『唐山大地震』について 】-----
20世紀最大の震災といわれる唐山大地震が、1976年に中国を襲う。姉弟のうち一人しか救えない状況で、母親(シュイ・ファン)は息子を選んだが、奇跡的に娘(チャン・チンチュー)は命を取り留め、養父母のもとで美しく成長していた。そんな中、彼女の養母が病死し、自身も妊娠が発覚する……。
□ 2015年3月14日(土)より全国ロードショー
□ オフィシャルサイト:リンク
□ 配給:松竹

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事