logo

ギスラン博士博物館およびヤンセン、2015年「汚名の連鎖を打破するギスラン博士賞」候補の推薦を呼びかけ

ギスラン博士博物館(Museum Dr. Guislain) 2015年03月10日 10時47分
From 共同通信PRワイヤー

ギスラン博士博物館およびヤンセン、2015年「汚名の連鎖を打破するギスラン博士賞」候補の推薦を呼びかけ

AsiaNet 59736

ギスラン博士博物館およびヤンセン・リサーチ・アンド・デベロップメント、全世界へ向けて2015年「汚名の連鎖を打破するギスラン博士賞」候補の推薦を呼びかけ

ゲント(ベルギー)、2015年3月10日/PRニュースワイヤー/ --
ベルギー、ゲントのギスラン博士博物館(Museum Dr. Guislain)およびヤンセン・リサーチ・アンド・デベロップメント(Janssen Research & Development, LLC)は本日、第四回年間「汚名の連鎖を打破するギスラン博士賞(Dr. Guislain Breaking the Chains of Stigma Award)」候補の推薦を募集する旨を告知しました。同賞は、精神障害にまつわる汚名の軽減にあたって特筆すべき貢献をした個人、プロジェクト、または組織を称えるものです。

(写真: リンク )
(写真: リンク )

全世界からの推薦はウェブサイト、リンク にて、2015年3月31日まで受け付けています。受賞者または受賞団体へは、精神障害に対する社会的汚名を軽減するための更なる活動に費やすことを条件に、5万ドルの賞金が授与されます。

受賞する個人、プロジェクト、組織は世界中の代表者や精神衛生分野で名高い権威によって構成される独立選考委員会によって決定され、授賞式は2015年10月8日にベルギーのゲントで行われます。

同賞はギスラン博士博物館およびヤンセンが共同でスポンサーとなっており、資金はヤンセンが提供します。両組織は精神障害に関連した研究、治療、および教育に関して豊かな遺産を持ち、長期にわたって関与しています。

「汚名の連鎖を打破するギスラン博士賞」について

精神障害に取り組む、または精神障害に関する意識を高めるために特筆すべき貢献のあった世界中の個人、組織、またはプロジェクトが「汚名の連鎖を打破するギスラン博士賞」の対象者となります。同賞は、以下を達成した個人、組織、またはプロジェクトへ授与されます:

・ 最も広義における精神医療に対して、文化・社会レベルで特筆すべき貢献をした。
・ 精神障害にまつわる汚名を軽減する上で、真の貢献をした。
・ 精神医療へ注意を喚起した。
・ 上記の全てを情熱と創造性、革新性をもって行った。

情報源:ギスラン博士博物館(Museum Dr. Guislain)


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。