logo

1/12スケールで再現!        「内装模型 トワイライトエクスプレスB寝台」3月13日新発売

株式会社タカラトミー 2015年03月09日 18時50分
From 共同通信PRワイヤー

2015年3月9日

株式会社トミーテック

いよいよ最終運転! あの寝台列車の内装を1/12スケールで再現!
『内装模型 トワイライトエクスプレスB寝台』3月13日新発売
ベッド、ハシゴ、カーテンにスリッパetc… 見ているだけで、旅気分!

 タカラトミーグループの株式会社トミーテック(代表取締役社長:岩附美智夫/所在地:栃木県下都賀郡)は、この春のダイヤ改正で運行が終了となる『トワイライトエクスプレス』の列車内を1/12スケールで再現したモデル「内装模型24系25形寝台客車トワイライトエクスプレスB寝台」(希望小売価格30,000円/税抜き)を実車の運行最終日に合わせて2015年3月13日(金)に発売します。

 「トワイライトエクスプレス」は1989年7月よりJR西日本によって運行され、大阪-札幌間を結ぶ日本で最も長い距離を走ってきた豪華寝台特急です。誕生から26年目の今年、惜しまれつつも運行終了を迎えることとなり、再び脚光を浴びております。
 本製品の再現するB寝台は、4つのベッドで構成されるBコンパートタイプで伝統的な寝台列車の客室となっており、豪華列車でありながら、多くの人々が利用した馴染み深い空間となっています。
 製品化にあたっては実車を取材し、ベッド、はしご、テーブルからカーテン、スリッパ、ハンガーや浴衣に至るまで、布地の材質にもこだわりながら再現しました。2段目のベッドに上がるためのハシゴはパーツ差し替えによる開閉状態を再現できます。天井の室内灯とベッドサイドの読書灯は異なる色味で光るようにもなっています。付属のサウンドユニットにより、走行音・ドア開閉音・警笛などを楽しむことも可能で、見た目・音・光のすべてを使った「雰囲気」作りにも注力しました。
 また、ドールハウス規格寸法である1/12スケールを採用しており、このスケールに近い可動フィギュアや、アクションドールとの組み合わせも、楽しみ方の一つです。
 引退してゆく寝台列車の懐かしい雰囲気を、1/12スケールで存分にお楽しみ下さい。


【商品詳細】   
商品名:1/12スケール内装模型 24系25形寝台客車 トワイライトエクスプレスB寝台
希望小売価格:30,000円(税抜き)
発売日:2015年3月13日(金)
本体サイズ:幅17cm・高さ25cm・奥行17cm
取り扱い場所:全国のホビーショップ・鉄道模型専門店
公式WEBサイト:リンク
コピーライト:JR西日本商品化許諾済
※写真は試作品で、実際の製品と異なる部分がございます。



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事