logo

初の『金田一少年シリーズ』スマートフォンゲームアプリ「謎解遊戯殺人事件」を、App Store・auスマートパスで配信開始!

株式会社サイバード(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:堀 主知ロバート)は、金田一少年シリーズ初のスマートフォンゲームアプリ『脱出ゲーム 金田一少年の事件簿R ~謎解遊戯殺人事件vs地獄の傀儡師~』を、App Storeおよびauスマートパスにて2015年3月9日(月)より提供開します。



[画像: リンク ]



今回、当社は、2014年夏から秋にかけて、東京、大阪にて開催され、多くの謎解きファンを熱狂させた完全オリジナルストーリーのリアル謎解きゲーム「謎解遊戯殺人事件」を、さらに多くの方に楽しんでもらうため、あの興奮をそのままにゲームアプリ化しました。ストーリーは、謎解きゲーム「謎解遊戯」に参加したところから始まり、“地獄の傀儡師”高遠遙一の魔手により閉ざされたゲーム会場から、金田一少年ら原作でおなじみのキャラクター達と一緒に、仕組まれた謎を解き明かし脱出を目指すという内容です。

難易度が異なる6つのステージで構成されており、タップやスワイプといった操作により、部屋に隠された問題用紙を探し出し、様々なヒントを得ながら、謎解きを進めていきます。各ステージには、制限時間60分が設けられており、緊張感溢れる中でのプレイも楽しむことができます。

◆ストーリー
金田一一の幼なじみ・七瀬美雪は、謎解きゲーム「謎解遊戯」に参加するため、ゲーム会場にやってきた。しかし、“地獄の傀儡師”高遠遙一の仕掛けた罠により、謎解遊戯のゲーム会場に閉じ込められてしまう。生き延びる方法はただひとつ。
高遠遙一が仕掛けた謎を解き、その魔の手から逃れること・・・。
時を同じくして、高遠遙一から連絡を受けた金田一もまた、彼を捕まえるためゲーム会場に向かう!
さあ、このデスゲームをクリアすることが出来るか!?

[アプリ概要]
名称:脱出ゲーム 金田一少年の事件簿R ~謎解遊戯殺人事件vs地獄の傀儡師~
配信開始日: 【iPhoneアプリ】 2015年3月9日
【auスマートパス】:iPhone版(WEB) 2015年2月5日
:Android版(アプリ )2015年3月5日
アクセス方法:【iPhoneアプリ】App Storeにて、「金田一 脱出」で検索してください。
【auスマートパス】:auスマートパス内カテゴリ:ゲーム > アドベンチャー
:auスマートパス内で「金田一」で検索
対応機種 :【iPhoneアプリ】 iPhone 4S、iPhone 5、iPhone 5S、iPhone 6、iPhone 6 Plus
【auスマートパス】 WEB版:iOS7以降 Androidアプリ版:Android4.0以降
価格:1、2ステージ:無料、3ステージ~6ステージ:一括300円、他課金アイテム有り
※価格はiPhoneアプリにのみ適用されます。auスマートパス会員は無料です。
コピーライト:(C)天樹征丸・さとうふみや・講談社/読売テレビ・東映アニメーション (C)CYBIRD

■サイバードについて
会 社 名:株式会社サイバード(リンク
本 社:東京都渋谷区猿楽町10-1 マンサード代官山
代 表 者:代表取締役社長 堀 主知ロバート
創 立:1998年9月29日
設 立:2006年10月2日
事 業 概 要:モバイルコンテンツサービスの提供およびモバイルビジネス支援、
クロスメディアソリューションの開発/提供
モバイルマーケティング、モバイル広告/モバイルプロモーション、
モバイルサイト構築、モバイルコマース、
次世代プラットフォームの研究開発など

<報道関係の方からのお問い合わせ先>
株式会社サイバード 広報担当
TEL: (03)6746-3111 E-Mail: press@cybird.co.jp

*サイバード及び「CYBIRD」ロゴは株式会社サイバードの商標または登録商標です。
*記載されている会社名及び商品名/サービス名は、各社の商標または登録商標です。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。