logo

OKI、「関西ATMサービスセンタ」を開設

JCN 2015年03月09日 11時20分
From JCN Newswire


TOKYO, Mar 9, 2015 - ( JCN Newswire ) - OKIでATMの監視・運用・保守支援を行う日本ビジネスオペレーションズ株式会社(以下JBO)は、関西地区を中心とした西日本のATM-LCM(注)サービス事業を強化するため、大阪に5拠点目となる「関西ATMサービスセンタ」を開設し、2015年3月9日より運用を開始します。

国内の金融機関は、コンビニATMとの提携による稼動時間延長への対応やATMの導入・運用コストの平準化ニーズなどにより、専門業者へのアウトソーシングが増加傾向にあります。また、東日本大震災以降は金融機関のBCP(事業継続計画)の取り組みが強化され、災害時においても継続したATMサービスの提供が求められています。

JBOはこれまで東京3拠点、九州1拠点にATMのサービスセンターを設立してきました。このたび、関西地区を中心とした西日本でのATM-LCMサービス事業強化のため、「関西ATMサービスセンタ」を新設し、顧客拡大をめざします。また、2014年4月に行ったATM監視システムの東西での二重化に加えて、運用面においても同センターと既存の「東京ATMサービスセンタ」の二重化により、BCPを実現します。さらに、同センター内にATMの共同運用組織である「ATM-LCM運用センタ」を設立し、複数の金融機関のATM運用業務をワンストップで受け付けます。専任のサービスマネージャーが対応することで高品質なサービスを提供します。

OKIは、国内におけるATM納入実績でトップレベルを誇り、JBOは現在40以上の金融機関にATM監視サービスを提供しています。OKIおよびJBOは多くの金融機関にATMおよびサービスを提供してきたノウハウを活用し、今後もサービスを拡充していきます。

【関西ATMサービスセンタの概要】
所在地: 大阪府大阪市
運用開始日: 2015年3月9日

【用語解説】
(注): ATM-LCM(ATM-Life Cycle Management)サービス
ATMの設置・構築~運用~撤去までを行うサービスのこと

概要:沖電気工業株式会社

OKIは米国でグラハム・ベルが電話機を発明したわずか5年後の1881年に創業した、日本 で最初に電話機を製造した情報通信機器メーカーです。先見性と勇気をもって果敢に挑 戦・行動するという、創業以来の「進取の精神」を連綿と受け継ぎ、ブランドスローガ ン「Open up your dreams」のもと事業展開しています。現在、「金融システム」「通信 システム」「情報システム」「プリンタ」「電子部品・モジュール他」の5つの分野に おいて、OKIグループは社会の発展に寄与する最先端技術の商品・サービスをお客様にお 届けし、世界の人々の快適で豊かな生活の実現に貢献しています。詳細はこちらからご 覧ください。 リンク

本件に関する報道機関からのお問い合わせ先
OKI 広報部 永野
電話: 03-3501-3835
e-mail: press@oki.com

本件に関するお客様からのお問い合わせ先
OKI 統合営業本部 金融営業本部
電話: 03-3454-2111
お問い合わせフォーム: リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。