logo

デジタルCRMソリューションの Vizury Japan、「Facebook Marketing Partners」認定のお知らせ

Vizury Japan 2015年03月05日 11時00分
From PR TIMES

デジタルマーケティング業界をリードする、デジタルCRMソリューションの Vizury Interactive Solutions(本社:インド、CEO:チェタン・クルカルニ、以下Vizury)は、このたび、Facebook(R)が新たに開始したマーケティングパートナープログラム「Facebook Marketing Partners」において、パートナー企業として認定されましたのでお知らせいたします。



この「Facebook Marketing Partners」プログラムは、企業のマーケティング担当者にFacebook(R)マーケティングで優位性を持つ会社とのマッチングを活性化させるための認定パートナープログラムです。

Vizuryでは以前より FBX分野におけるPreferred Marketing Developers(以下 PMD)の1社として、eコマース、小売業、人材、不動産、旅行、金融などの多様な業種・企業のマーケティングROI最大化に取り組んで参りました。その革新的かつ卓越した技術力で、顕著なマーケティング効率化(ROI向上)を実現し続けた結果、今回の「Facebook Marketing Partners」パートナー認定に至りました。

Vizury メディア担当VPのアジート・カンダハル(Ajeet Kandachar)は次のように述べています。

「VizuryはPMD認定企業の1社として、多くのFBXの革新的サービスのアーリーアダプター(初期採用)を担ってきました。今回の新しいプログラムにおいて、単にマーケティングパートナー としてのポジションを維持しただけでなく、Vizuryのプラットフォームを更に改善させ、クライアント企業により高度な付加価値を提供するためのモジュールを構築して参ります。今回のパートナーシップ認定は、アジアで唯一、世界においても厳選された12社のうちの1社であり、Vizuryが革新的テクノロジーに挑戦し続けていくための重要な試金石であると認識しております。」

Vizuryは、アルゼンチン、オーストラリア、ブラジル、日本、中国、インド、韓国、中東·アフリカ、東南アジア、台湾において、パフォーマンス·マーケティング·ソリューションのリーディングカンパニーとして認められています。


Vizuryについて

[画像: リンク ]

Vizuryは、インターネットサイト内での行動履歴に基づき、最適な商品をリコメンド・ダイナミック広告として配信することで購買を促進するデータマネジメントプラットフォームを提供しております。

2008年にインドのバンガロールで事業を開始後、東京、デリー、北京、上海、広州、シンガポール、ジャカルタ、台北、ドバイ、ソウル、シドニー、サンパウロ、メキシコなど、アジアを中心に50ヶ国でグローバル展開。

eコマース、旅行、不動産、人材、教育、金融サービスなど、600以上の企業に対しソリューション提供。
デロイト・アジア太平洋地域Fast500(新興企業500社)に2年連続(2014年、2015年)ランクインしており、アジア初のFacebook認定パートナー、Twitterリターゲティング・プラットフォーム・パートナーです。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事