logo

ごはんのおいしさそのまま 『マンナンヒカリの25%カロリーカットごはん』

大塚食品株式会社 2015年03月05日 11時00分
From Digital PR Platform


大塚食品株式会社(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:戸部貞信)は、白米ごはんと比較し、カロリーを25%カットした『マンナンヒカリの25%カロリーカットごはん』と『マンナンヒカリの25%カロリーカットごはん3個パック』を3月23日(月)から全国で販売します。

『マンナンヒカリの25%カロリーカットごはん』は、「マンナンヒカリ」と北海道産「ゆめぴりか」※1をブレンドし、つややかに炊きあげたパックごはんです。「マンナンヒカリ」は、大塚食品が独自に開発したこんにゃく生まれの米粒状加工食品で、「ゆめぴりか」は、粘りとつや、炊きあがりの軟らかさが特長で、「マンナンヒカリ」ととても相性がよいお米です。また、炊きあげには環境省が選定する名水百選にも選ばれた黒部川扇状地湧水群の名水を使用し、「マンナンヒカリ」をおいしく炊きあげるため、通常の3倍もの時間浸すなどの工夫をしています。

ごはんのおいしさはそのままに、通常の白米ごはんと比較してカロリーを25%カット、食物繊維は玄米ごはんの1.8倍※2となっており、ごはんのカロリーが気になる方でも無理なくカロリーコントロールができます。また、電子レンジで手軽にご賞味いただけます。

大塚食品は、今後も「マンナンヒカリ」を通して、おいしくて健康的な食生活を提案し続けてまいります。


【商品特長】

・白米のごはんと比較して25%カロリーカット
・食物繊維は玄米ごはんの1.8倍※2
・北海道産「ゆめぴりか」※1を使用
・名水百選の黒部川扇状地湧水群の名水使用
※1第二区分(精米たんぱく含有率7.5~7.9%)を使用。
 第二区分とは、「北海道米の新たなブランド形成協議会」が独自に定めた品質基準です。
※2「日本食品標準成分表2010」水稲めし・玄米より計算。


【商品概要】

■商品名:『マンナンヒカリの25%カロリーカットごはん』
■内容量:160g
■希望小売価格:160円(税別)

■商品名:『マンナンヒカリの25%カロリーカットごはん3個パック』
■内容量:160g×3個パック
■希望小売価格:480円(税別)

■発売日:2015年3月23日(月)
■販売エリア:全国
■販売チャネル:量販店、コンビニエンスストア、一般小売店、ドラッグストア等

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事