logo

オランダの電子たばこは世界中で合法的にハイ状態をもたらす

E-njoint BV 2015年03月05日 10時20分
From 共同通信PRワイヤー

オランダの電子たばこは世界中で合法的にハイ状態をもたらす

AsiaNet 59701(0322)

【デルフト(オランダ)2015年3月5日PRN=共同通信JBN】
*新しいベーピング(蒸気吸引)製品E-njointは本物の大麻の味覚と臭覚を伴う

オランダの企業E-njointはこのほど、同社の有名な電子たばこで新しいベーピング製品を発表した。この製品には本物の大麻の味覚と臭覚が注入されている。この大麻フレーバーのE-njointは完全に合法であり、大麻吸引が合法でない場所に住む喫煙者を適度のハイ状態にいざなう。

     (Logo: リンク

     (Photo: リンク

     (Photo: リンク

E-njoint BVが2014年に世界で初めて電子たばこを発売した際、その電子たばこは天然果実の香りがするだけだった。当社はここ数年、欧州や米国の大手研究所と協力しユニークな本物の大麻技術を秘密裏に開発してきた。同社はこの研究を通じて、大麻の芳香と風味を醸し出す有機化合物テルペンは大麻がもたらすさまざまな緊張感にまつわる種々のハイ状態を演出かつ増幅することを突き止めた。最近発売された新製剤方法によって、喫煙の世界にちょっとした革命を起こせると期待されている。E-njoint経営陣は「この電子たばこは、多くの禁欲的政府や当局を確実に目覚めさせる」と語っている。

電子たばこはTHC、CBD、ニコチン、タールまたは毒は一切含まず、完全に合法であるが、喫煙者にはハイのような気分をもたらす。E-njoint Cannabis Flavorを製造するために使用されているテルピンは筋肉のリラックス、気分の高揚、覚醒の促進などさまざまな効果を提供できるよう調整されている。含有物はすべて天然のもので、食品・飲料業界で幅広く使用されている。含有物は毒性がなく、世界中で完全に合法である。

さらに大麻フレーバーのE-njointは、本物の大麻の効果を強化し同時に吸引する本数を減少させる。研究によると、テルピンは本物の大麻と同時に消費された場合、大麻の効果が劇的に高まるので、大麻吸引者が望む気晴らしを達成するために吸う本数が減少する。大麻を吸わない消費者にとって、E-njoint Cannabis Flavorはすてきな時間を過ごすための安全で合法的な選択肢である。

ソース:E-njoint BV

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。