logo

「求人の募集内容はホントだと思う?」転職に関するアンケート調査結果を発表

株式会社Web staff 2015年03月04日 13時00分
From 共同通信PRワイヤー

2015年3月4日

株式会社Web staff(ウェブスタッフ)

「求人の募集内容はホントだと思う?」アンケート調査結果を発表

~求人情報が「正直に書かれている」と回答したのはわずか3.3%~

転職サイト「天職ぱんだ(リンク)」を運営する株式会社Web staff(本社:大阪市中央区 代表:吉永安智)は、ヤフーニュース・ユーザ(※1)を対象に、ふだん目にする「求人情報」についてのアンケート調査を行いました。調査内容は、まず募集要項に記載されている内容(応募条件や給与など)が、「正直に書かれている」か「正直に書かれていない」かを選択。さらに「信用できない」と思う募集項目を選択し、その理由も答えていただきました。
※1…調査システム:Questant

その結果「正直に書かれている」と答えた人はわずか3.3%。89.1%の人が「正直に書かれていない」との回答を寄せました。

信用できない募集内容は「勤務時間」「応募条件」「給与」がダントツ
一番信用できない項目については「勤務時間」「応募条件」「給与」の3点を選ぶ回答者が多く、その理由は体験談から社会的風潮による企業批判、法律の問題など、多岐にわたっていました。

▼一番信用できないと思う「募集の内容」は何ですか?▼
※一部抜粋

■「勤務時間」
・「残業はやって当たり前」だから勤務条件には書かないと言われた。
・「自主居残りとは残業はと言わない」らしい。
・いざ入社したら、終電が定時だった。

■「応募条件」
・「未経験OK」なのに資格を取るよう言われ、取得後も「経験不足」で落ちた。
・面接の場で、実は20代だけ募集していると言われた。
・会社の宣伝として求人を載せているだけで、実際は募集していなかった。
・ハローワークの指導通りに募集しないと補助金が出ないらしい。
■「給与」
・実は歩合制だった。
・残業代が含まれている。
・記載された給与額が、その会社の最高給(次長)だった。
・契約より給与が低かったので訴えたら、「退職金の積み立て分を引いた」と言われた。

■上記以外の主な回答
・1年で休みが4日しかなかった。
・勝手に有給休暇が減っていた。
・募集の掲載写真の社員が広告会社のエキストラだった。
・各種福祉手当が実際は無かった。


■天職ぱんだの一言

求職者にとって面接の場は「会社の見極め」である認識が必要。
「公平に募集しなければいけない」という法的規制が、ウソ(建前)の募集要項を出す言い訳になっているようです。その結果、本当の採用条件を面接時に初めて聞かされる求職者もいることが分かりました。
給与や勤務時間、休日なども実態とかけ離れている事例が多いことから、面接には求人内容を詳細に憶えてから挑みましょう。疑問点や不明瞭な内容については、面接時に確認を。求職者にとって面接は「会社の見極め」の場でもあるのです。


●調査結果詳細●
【嘘 or ホント?】 世間で目にする「正社員の求人情報」についてのアンケート調査

Q1 世の中に出ている正社員の求人情報(給与、仕事内容など)が事実と比べて、
「正直に書かれている」「正直に書かれていない」どちらのイメージがありますか?
  

【全体回答】302人
(1)正直に書かれている…3.3%
(2)正直に書かれていない…89.1%
(3)どちらとも言えない…7.6%


Q2 Q1で「正直に書かれていない」と答えた方に質問です。
一番信用できないと思う情報は何ですか?
 

[A]応募条件(年齢、未経験者歓迎など)………………………21.2%
[B]勤務時間(実働○時間)………………………………………23.2%
[C]給与(昇給含む)………………………………………………20.5%
[D]休日・休暇(年間休日○○以上)…………………………… 6.6%
[E]福利厚生………………………………………………………… 2.0%
[F]勤務地…………………………………………………………… 0.7%
[G]仕事内容 ……………………………………………………… 7.6%
[H]会社の魅力(インタビュー風の記事など) …………………… 4.3%
[ I ]掲載されている写真・画像(社内、社員の集合写真など) … 1.3%
[J]その他…………………………………………………………… 2.0%
Q1では「正直に書かれている」「どちらとも言えない」
を選んだ…………………………………………………………10.6%
Q3  Q2で選んだ理由をお答えください。(実体験OK)

Q4 Q1で「正直に書かれている」「どちらとも言えない」と答えた方、「正直に書かれていない」を選んだ人に一言。もしくは、Q1で選んだ理由(経験談)を教えてください。


■天職ぱんだ 「転職」という言葉のイメージについての調査アンケート■
○調査方法/インターネットアンケート
○調査期間/2015年2月16日~2月18日
○調査対象/20代~70代の男女300人
○回答数/302件

※お願い
当調査結果を引用する際は、必ず引用元(天職ぱんだ)およびURL(リンク)の記載をお願いします。

「天職ぱんだ」とは
URL: リンク
転職にまつわるホンネと建前(または現実)を探ります。大手の転職支援サイトではタブーとされたアンケート調査や、転職専門家へのインタヴュー、ホンネと建前を比べた転職ノウハウ集などを掲載。ホンネを知るとあなたの転職力がグッと高くなる?!



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。