logo

「モバイル・ワールド・コングレス2015」でfreetelが初出展  ジャパンクオリティを海外へ発信する『SAMURAIプロジェクト』始動

プラスワン・マーケティング株式会社 2015年03月04日 10時19分
From Digital PR Platform


SIMフリースマートフォンfreetel(フリーテル)を販売するプラスワン・マーケティング株式会社(本社:東京都、代表取締役:増田薫)は、2015年3月2日(月)からスペイン・バルセロナで開催されている世界最大規模の携帯通信関連見本市「モバイル・ワールド・コングレス(MWC)2015」に初出展いたしました。

freetelは、ジャパンブランドならではの品質の高さ、競争力のある価格、豊富なデザイン力とともに海外市場へ展開していく『SAMURAIプロジェクト』を発表しました。このMWC2015出展を機に、今年5月以降の海外への製品提供を目指します。

■ジャパンクオリティの海外展開『SAMURAIプロジェクト』とは
日本の品質基準をクリアした高品質な製品を、メイドインジャパンの安心感とともに海外へ提供していくプロジェクトです。

■MWCでの主な製品展示
2月27日に発表したWindows Phoneの初お披露目。国内外から注目を集めました。

◇Windows Phone
OS:Windows Phone 8.1
CPU:クアッドコア 64bit プロセッサ
ディスプレイ:5.0インチ HD マルチタッチスクリーン
メモリ:1GB RAM、8GB ROM
カメラ:B8.0/F2.0MP
バッテリー:2500mAh

◇Priori2 LTE
OS:Android4.4
CPU:クアッドコア 64bit プロセッサ
ディスプレイ:4.5インチ マルチタッチスクリーン
メモリ:1GB RAM、8GB ROM
カメラ:5.0/2.0MP
バッテリー:1,700mAh


■代表取締役 増田薫 コメント
プラスワン・マーケティングは2012年に設立し、日本国内に通信革命をおこすべく、freetelブランドを立ち上げました。携帯電話を適正価格・高品質でお届けし、フリモバ ブランドでSIMカードを国内最安値クラスで提供、国内市場を拡大して参りました。現在、世界のモバイル市場では製品によって品質に大きなバラつきがある中、freetelでは日本の高い品質基準をクリアした高品質な製品化を実現しています。そして2015年、このMWC出展を機に、世界に誇れる日本の品質を、メイドインジャパンの安心感と共に海外へ発信し、市場拡大を目指していきます。

■MWC2015 freetelブース、製品展示コーナーの様子 ※3月2日(月)~5日(木)出展
ブース全体で“和”を表現し、“SAMURAI PROJECT”を大きくアピール。国内外の来場者、メディア関係者たちの興味を惹きました。また、今月発売予定の「priori2 LTE」のほか、今後発売予定のWindows Phoneなどを多数の来場者が手に取り関心を示しました。

※展覧会のレポート、詳細につきましては下記URLよりご参照ください。

freetel ブランドサイト:リンク
freetel MWC開催レポートサイト(英語):リンク

<一般からのサービス・製品に関するお問い合わせ先>
プラスワン・マーケティング株式会社 担当:freetel eSHOPカスタマーサポート
TEL: 03-6833-8818  Email:eshop@freetel.jp



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。