logo

国内初!無料でWEBサイトを高速化できるCDNサービスを発表

キャットストリーム 2015年03月03日 15時30分
From RELEASE PRESS



定額CDNサービスの提供を行うキャットストリーム(本社;東京都世田谷区)は、ブログやCMSなどのWEBサイトを高速化することに特化したサービス(cdnTokyo Beta)を2015年3月3日から開始しました。( リンク)

cdnTokyoはキャッシュサーバーにクラスター化されたARMベースのRaspberry Piを採用した国内初の無料CDNサービスです。
ランディングページ、ECサイト、CMS(wordpressなど)の高速化が可能となる様々な機能を実装しています。

CDNサービスで一般的なオリジン・エッジ構造とは異なり、DNS変更などは必要なくより手軽に利用できる点が大きな特徴。
利用する際は負荷分散を行いたいコンテンツをあらかじめ会員専用のフォームからアップロードすることにより配信可能となります。
本サービスでは、国内初となるAuto Minify機能を実装し独自の負荷分散と合わせた高速配信を行います。静的コンテンツのアクセス増加により動的コンテンツのレスポンスが低下し、WEBサイトの表示が遅くなる現象を改善出来ます。


■主な特徴

============

【CDN機能】

国内主要箇所に複数分散されたキャッシュサーバーからコンテンツを高速配信することが出来ます。

【Auto Minify】

Javascript HTML CSSファイルに関してはユーザーの初回リクエスト時に動的に中身を解析し、ホワイトスペースやコメントなどの不要な箇所を自働圧縮配信する国内初となる独自機能を実装。これにより、元ファイルを一切編集することがないため、既にお使いのコメント付ファイルをそのまま利用することが可能。
従来までMinifyするフォームなどを利用しファイル更新の度に変換処理をして再アップロードするという手間が大幅に削減できます。

【GZIP圧縮】

テキストベースのファイルに関してはGzip圧縮配信を行います。

============

Beta版として一般公開後、容量拡張や追加機能が利用できる有償サービスも展開予定。
2015年6月3日までに新規ご登録頂くと、各ファイル容量が2倍になるキャンペーンを実施中。

【無料でWEBを高速化! cdnTokyo】
URL: リンク


■キャットストリームとは

キャットストリームは、独自のロードバランシング技術により可用性に優れ、最適なパフォーマンスが出るよう調整された、
国内初の定額制CDNサービスを提供しています。

【キャッツのCDN】
リンク

【キャッツのCDN特設ページ】
リンク

リリース詳細へ リンク
リリースプレスへ リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事