logo

中国の大手スマホブランドがDTS Headphone:X(TM)サラウンド技術採用

DTS, Inc. 2015年03月03日 13時30分
From 共同通信PRワイヤー

中国の大手スマホブランドがDTS Headphone:X(TM)サラウンド技術採用

AsiaNet 59683 (0307)

【カラバサス(米カリフォルニア州)2015年3月3日PRN=共同通信JBN】
*中国携帯電話市場の20%以上を占める(注)ファーウェイ、vivo、nubia、letvの一部モデルが、どのヘッドフォンでも消費者に高級イマーシブサウンド体験を提供

ハイディフィニション・オーディオ・ソリューションのグローバルリーダーであるDTS, Inc. (リンク 、Nasdaq: DTSI)は、革新的なHeadphone:X(TM)テクノロジーが年内に中国トップブランド、ファーウェイ、vivo、nubia、letvの一部スマートフォンモデルで利用可能になると発表した。これらの提携は、スマートフォン搭載を通じてDTS Headphone:Xの流通が消費者に拡大することを意味している。vivo、nubia、letvモデルは、DTS Headphone:Xを同梱したクアルコムのSnapdragon 810チップセットとともに出荷される。

DTS Headphone:Xはどのヘッドフォンセットでも、空間的に精密なイマーシブ・ホームシアター・オーディオ体験を再現する。このテクノロジーは5.1、7.1、11.1マルチチャンネル・オーディオおよびリスナーが望むサウンドを生み出す設定型ステレオモードをサポートする。Headphone:Xによってリスナーは、60ブランドの230以上、さらに増えつつあるモデルのヘッドフォン・データベースから特定のサウンドプロファイルを選択することができる。ユーザーはまた、自分のリスニング嗜好(しこう)に合わせたプロファイルをつくることも可能で、全面的に最適化・個人化された体験が与えられる。重要な点は、忠実度(フィディリティー)の高低に関わらず、Headphone:Xがオーディオの全般的な質を向上させるということである。

DTSアジア・太平洋支社長兼DTS上級副社長のブライアン・タウン氏は「これらの有名な中国ブランドのスマートフォンがことしDTS Headphone:Xを組み込むことによって、従来以上に多くの消費者が自分のモバイルデバイスで、全くユニークかつダイナミックなオーディオ体験を享受できることになる。中国はモバイル業界の今後の成長にとって極めて重要な市場であり、われわれはHeadphone:XがDTSコンテンツ・エコシステムを世界的に一層発展させ推進するために役立つことをうれしく思う」と語った。

DTS Headphone:XテクノロジーはモバイルデバイスOEM各社に対し、価値の高い消費者に高品質の特性を与え、消費者が容易にアクセスして魅力的でイマーシブな体験を楽しめるような独自のコンテンツプラットフォームを構築する機会を提供する。

DTSに関する詳しい情報は公式サイト(www.dts.com )にアクセスするか以下を参照。
Facebook (リンク
Twitter (@DTS_Inc (リンク )

▽DTS, Inc.について
DTS, Inc.(Nasdaq: DTSI)は時や場所、デバイスを問わず、ハイディフィニション・エンターテインメント体験でトップのオーディオソリューション・プロバイダーである。DTSのオーディオソリューションはクリアで感動的な高精密度オーディオの配信、再生が可能で、世界のライセンシー顧客数百社が多くの家電機器に取り入れている。DTSはハイディフィニション・マルチチャンネル・オーディオのパイオニアという名高い遺産から、Blu-ray Disc(TM、ブルーレイ・ディスク)標準規格の支配的なオーディオフォーマットになった。現在では魅力的な映画、音楽、ゲーム、その他の形態のデジタルエンターテインメントのデジタル配信が可能になり、さらに拡大しつつあるネットワーク接続機器にますます利用されている。DTSの技術はAVR、カーオーディオ・システム、デジタルメディア・プレーヤー、ゲーム機、PC、セットトップボックス、スマートフォン、サウンドバー、テレビ、ワイヤレススピーカーなどBlu-ray Disc(TM)に対応するすべての機器に使われている。1993年に創設されたDTSの本社は米カリフォルニア州カラバサスにあり、同州ロスガトス、サンディエゴ、サンタアナのほか、ワシントン州、中国、フランス、香港、アイルランド、日本、シンガポール、韓国、台湾、英国に事務所がある。DTSおよびそのシンボルはDTS社の登録商標である。ほかのすべての商標はそれぞれの所有者の資産である。

(注)出典:IDC

DTS-C

Logo - リンク

ソース:DTS, Inc.

▽問い合わせ先
Jordan Miller, DTS, Inc.
jordan.miller@dts.com
+1-818-436-1082

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事