logo

メディアテックがMT6753をリリース WorldMode 64ビット・オクタコア・スマホSoC

メディアテック 2015年03月02日 20時00分
From 共同通信PRワイヤー

メディアテックがMT6753をリリース WorldMode 64ビット・オクタコア・スマホSoC

AsiaNet 59661 (0304)

【バルセロナ(スペイン)2015年3月2日PRN=共同通信JBN】
世界のハイエンド・スマートフォンの要望に応える内蔵CDMA2000テクノロジーを備える

メディアテック(MediaTek)は2日、WorldModeモデム機能へのサポートを備えた64ビット・オクタコア・モバイル・システムオンチップ(SoC)、MT6753のリリースを発表した。これまでに発表したクアドコアSoCであるMT6735とともに、新しいMT6753は要求が厳しくなっているミッドレンジ市場向けの高性能機能を搭載して設計された。

最新の技術を世界中の顧客に提供するというメディアテックのコミットメントを強化するために、MT6753 Socは顧客にとって大きな価値をもたらす価格で、とりわけすべての市場における互換性を確保するためにCDMA2000を内蔵して提供される。8つのARM Cortex-A53 64ビット・プロセッサーとMali-T720 GPUは、顧客がグラフィック多用のマルチメディア要件を満たすことができるように支援する一方、ハイエンド・デバイス向けにはバッテリー効率も維持している。

メディアテックのジェフリー・ジュー上級副社長は「MT6753の発売によって、メディアテックが当社の4G LTE製品ラインに、より多くの機能と選択肢を与えることをあらためて実証するとともに、世界中の顧客に製品レイアウトにおけるより大きな多様性と柔軟性を提供する」と語った。

MT6753は、以前発表されたエントリー・スマートフォン向けのMT6735と互換性があり、ハンドセット・メーカーは製品化に要する時間を短縮し、製品開発を簡略化し、さらにコスト効率の優れた方法で製品差別化を管理できるようになる。MT6753のサンプルは顧客に現在提供されており、最初の商用化デバイスは2015年第2四半期に提供される予定。

▽MT6753の主要機能は以下の通り
*次世代64ビット・モバイル・コンピューティングシステム
 -オクタコア、メディアテックの優れたCorePilotマルチプロセッサー技術を搭載した最大1.5GHz ARM Cortex-A53 64ビット・プロセッサーは主流のモバイル機器向けに性能とパワーの最高のバランスを提供
 -Mali-T720 GPUはOpen GL ES 3.0とOpen CL 1.2 API、ゲームおよびUI効果向けの最高グラフィックスをサポート

*高度なマルチメディア機能
 -最新のビデオコーデック規格H.265と従来のH.264、1080p、30fps H.264ビデオ録画で低電力消費、1080p、30fpsビデオ再生をサポート
 -PIP(ピクチャーインピクチャー)、VIV(ビデオインビデオ)、ビデオ顔修正などのユニークな機能をサポートする内蔵16メガピクセル・カメライメージ・シグナル・プロセッサー
 -ディスプレーはDTVグレード写真品質のためのメディアテックMiraVison(TM)技術を搭載したHD 1920x1080 60fps解像度をサポート

*一体化した4G LTE WorldModeModemとRF
 -Rel. 9、Category 4 FDD、TDD LTE(150 Mb/sダウンリンク、50 Mb/sアップリンク)
 -3GPP Rel. 8、DC-HSPA+(42 Mb/sダウンリンク、11 Mb/sアップリンク)、TD-SCDMA 、EDGEはレガシーの2G/3Gネットワークでサポートされる
 -CDMA2000 1x/EVDO Rev. A
 -包括的なRFサポート(B1からB41まで)、グローバルローミング・ソリューション向けの複数の低・中・高帯域をミックスする能力

▽一体化されたコネクティビティー・ソリューション
 -デュアルバンドWi-Fiをサポートし、多数の無線ルーターに容易に接続でき、Miracastを通じたビデオシェアリングなどの新しいアプリケーションを実現
 -Bluetooth 4.0、フィットネス機器、ウエアラブル、Bluetoothヘッドセットなどその他のアクセサリーへの低電力消費での接続をサポート

▽メディアテック社(MediaTek Inc.)について
メディアテックは、ファブレス半導体企業の先駆者であり、ワイヤレス・コミュニケーションおよびコネクティビティー、HDTV、DVD、ブルーレイ向けSoC業界における市場のリーダーである。モバイル機器向けでは、LTEモデムを搭載した世界で初めて8コアの同時駆動を実現したTrue Octa-core(TM)プラットフォームをリリース。同製品は、CorePilot(R)技術を搭載し、複数のコアを抱えたプロセッサーの能力をフルに引き出すことが可能となっている。また、MediaTek Labsを通じてウエアラブル機器向けに世界規模のエコシステムを提供している。同サービスにて、ウエアラブル機器およびアプリケーションの開発、当社提供製品に関連した数々のサービスを提供している。選ばれた人ではなく一般向けのテクノロジーを活用することで、あらゆる人がEveryday Genius(R)になれると確信している。メディアテック(TSE:2454)は台湾に本拠を構え、世界各国に拠点を持っている。詳細はwww.mediatek.comを参照。

メディアテック
Twitter(リンク
YouTube(リンク
Website(リンク

メディアテックプレス オフィス:
PR@mediatek.com

クリスティン・テイラー(Kristin Taylor)MediaTek Inc.
+1-858-731-9270
2860 Junction Ave, San Jose, CA 95134, USA

ジョーイ・リー(Joey Lee)MediaTek Inc.
+886-3-567-0766 # 31602
30078台湾新竹市新竹科学工業園区篤行一路1号

ソース:MediaTek Inc.

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。