logo

トランスコスモス、米国のリターゲティング・プラットフォームを提供するAdRollと販売代理店契約を締結

国内最初のセミ・ローンチ参加代理店として、3月2日より「AdRollプラットフォーム」の先行販売を開始

トランスコスモス株式会社 (本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼COO:奥田昌孝、証券コード:9715、以下、トランスコスモス) は、世界最大規模のリターゲティング・プラットフォームを提供する米国AdRoll inc.(アドロール、本社:米カリフォルニア州サンフランシスコ、CEO兼 共同創設者:アーロンベル、東京オフィス:東京都港区、代表:香村竜一郎、以下、AdRoll)と販売代理店契約を締結しました。国内最初のセミ・ローンチ参加代理店となる11社のうちの1社として、3月2日より「AdRollプラットフォーム」の先行販売を開始します。

AdRollは世界で最も幅広い顧客層に利用されているリターゲティング・プラットフォームを提供し、全世界で2万を超える広告主に採用されています。サンフランシスコに本社を構え、ニューヨーク、ダブリン、ロンドン、シドニー、東京(2014年10月設立)にオフィスを開設しています。また、Foundation Capital、Institutional Venture Partners、Northgate Capital、GlenMede、Accel Partners、Merus Capital、Peter Thielなどの主要投資機関の支援を受けています。

■「AdRollプラットフォーム」の特長
・ 複数のプラットフォームやデバイスにわたる高度なリターゲティング広告の展開が可能
・ 企業の業種・規模を選ばず多様な使い方ができる広告モデルとロジック
・ 配信先の透明性を高め、詳細な配信先設定が可能

トランスコスモスは、急速な変化を続けるデジタル広告市場において、AdRollの技術・サービスとトランスコスモスのデジタルマーケティングサービスを組み合わせて、複数のデバイスにわたりお客様企業に最適なソリューションを提供していきます。

(参考)
AdRoll inc. URL: リンク
AdRoll株式会社URL: リンク

※トランスコスモスは、トランスコスモス株式会社の日本及びその他の国における登録商標または商標です。
※その他、記載されている会社名、製品・サービス名は、各社の登録商標または商標です。

(トランスコスモス株式会社について)
トランスコスモスは1966年の創業以来、優れた「人」と最新の「技術力」を融合し、より価値の高いサービスを提供することで、お客様企業の競争力強化に努めて参りました。現在では、お客様企業のコスト削減を支援するコンタクトセンター・人事/経理/営業バックオフィス・受発注/SCM・システム開発/運用などのサービスを、また、お客様企業の売上拡大を支援するビッグデータ分析・インターネット広告・Webサイト構築/運用・スマートフォン/ソーシャルメディア活用・テレマーケティングなどのサービスを、アジアを中心に世界18カ国・131の拠点で、オペレーショナルエクセレンスを追求し、提供しています。また、世界規模でのEC市場の拡大にあわせ、お客様企業の優良な商品・サービスを世界39カ国の消費者にお届けするグローバルECワンストップサービスを提供しています。トランスコスモスは高品質なBPOサービスを世界規模で提供する、お客様企業の「Global BPO Partner」を目指しています。(リンク)

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事