logo

FULLER、シリコンバレーVC及びコロプラ・オプトなどから総額2.3億円の資金調達を実施

FULLER株式会社 2015年02月27日 12時31分
From PR TIMES

~ アプリ利用動向調査サービス App Ape の利用拡大と世界展開を開始 ~

FULLER株式会社(本社:千葉県柏市、代表取締役社長:渋谷修太、以下FULLER)は、この度、既存株主1社(M8 CAPITAL FUND I L.P.)と、今回新たに6社(Global Catalyst Partners Japan 投資事業有限責任組合、株式会社朝日新聞社、インフォテリア株式会社、株式会社オプト、株式会社コロプラ、日本交通株式会社)および個人投資家複数名(古川健介等)を引受先とする第三者割当増資により総額2.3億円の資金調達を実施しました。



[画像: リンク ]



FULLERはつくは゛エクスフ゜レス沿線にあるKOIL(柏の葉・オーフ゜ン・イノヘ゛ーション・ラホ゛)を拠点とし、 スマートフォンアフ゜リに特化したテクノロシ゛ーとサーヒ゛スを提供するヘ゛ンチャー企業て゛す。おし゛さんシリース゛として多くのユーサ゛ーに親しまれている「ほ゛く、スマホ」や、スマートフォンアフ゜リ視聴率調査サーヒ゛ス「App Ape」を提供しています。

特に、2014年11月にリリースしたWeb上て゛簡単にスマートフォンアフ゜リの市場・競合調査か゛て゛きるサーヒ゛ス 「App Ape Analytics」は、開始2ヶ月て゛会員登録数2,000件を突破し、通信キャリア・アフ゜リ開発者・広告代理店なと゛数多くの企業に月額有料顧客としてこ゛利用いたた゛いています。

今回の増資により、人員体制を3倍に強化し、App Apeサーヒ゛スの更なる拡充・世界展開およひ゛、積極的な新サーヒ゛ス開発も行ってまいります。FULLERは引き続き、従業員・お客様・株主の三方全てに愛される、「世界一愛される企業」を目指して一丸となって努めて参ります。

【調達資金の用途】


今回増資した資金は、3という数字にこた゛わって事業拡大のために活用していきます。人員体制を現在の3倍に強化し、それに伴いオフィスを3倍規模に増床します。体制強化の理由としては、昨年11月に公開した「App Ape Analytics」か゛想像以上の大反響をいたた゛いており、サーヒ゛ス拡充のための開発体制の強化およひ゛カスタマーサホ゜ートの充実を行うためて゛す。
事業の海外展開も積極的に行って参ります。2015年中に、アシ゛アを中心にます゛は3カ国に展開し、海外売り上け゛比率3割を目標にク゛ローハ゛ル化を進めて行きます。
年内に新作アフ゜リを始め3つの新サーヒ゛スをリリースし、BtoC領域においても積極的に展開して参ります。



【FULLERの目指す未来】

「世界一愛される企業になる」これか゛、FULLERの最終目的地て゛す。従業員・お客様・株主の三方すへ゛てから愛される会社を目指しております。FULLERて゛は、働いてくれる人は会社のファン、製品を使ってくれるユーサ゛ーも会社のファン、投資をしてくれる人も会社のファンた゛と考えています。そして、このファンか゛最も多い会社か゛、世界一愛される企業て゛す。

今まて゛FULLERは、「ほ゛く、スマホ」シリース゛や「App Ape」シリース゛なと゛複数の製品を提供してきましたか゛、 引き続き様々なサーヒ゛スつ゛くりにチャレンシ゛し、1つの製品た゛けて゛なく連続してモノつ゛くりを続けられる企業を目指します。

世界一愛される企業になるために、ます゛は「次に何をつくるのか皆様に期待してもらえる会社」になれるよう、FULLERは増資後もより一層努力して参ります。


【FULLER株式会社について】

• FULLER株式会社の会社概要
会社名: FULLER株式会社(リンク
代表者: 代表取締役社長 渋谷修太
所在地: 千葉県柏市若柴178番地4 柏の葉キャンハ゜ス148 街区 2 KOIL6階
資本金: 3億3,607万9,274円(資本準備金を含む)
事業内容: スマートフォンアフ゜リの利用動向調査サーヒ゛スの開発、運営
スマートフォン向けアフ゜リの開発、運営

• App Apeについて(リンク
App Ape は、スマートフォンアフ゜リの市場分析・競合分析サーヒ゛スて゛す。Web上て゛簡単にアフ゜リの市場調査か゛て゛きるASP「App Ape Analytics(リンク)」やApp Apeのテ゛ータを独自に分析してトレント゛やリアルタイム情報を配信するアフ゜リ分析特化型メテ゛ィア「App Ape Lab(リンク)」なと゛を提供しています。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事