logo

ヴィクシア、リターゲティング・プラットフォームAdRollの取り扱いを開始

~柔軟性を備えた高度なセルフサービス型プラットフォーム~

株式会社ヴィクシア(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:土屋 到、以下ヴィクシア)は、世界最大規模のリターゲティング・プラットフォーム「AdRoll」の取り扱いを2015年3月2日(月)より開始いたします。

「AdRoll」とは
AdRollは世界で最も幅広い顧客層に利用されているリターゲティング・プラットフォームを提供し、全世界で2万を超える広告主に採用されています。AdRollプラットフォームは、あらゆる業界の企業が顧客データを活用し、プラットフォームやデバイスを問わず効果的な広告キャンペーンを実施できるように支援するとともに、Google、Facebook、Twitter、iAd、および他のウェブサイトなど最大の広告インベントリソースにわたって比類のない透過性とリーチをもたらします。サンフランシスコに本社を構え、ニューヨーク、ダブリン、ロンドン、シドニーにオフィスを開設しています。また、Foundation Capital、Institutional Venture Partners、Northgate Capital、GlenMede、Accel Partners、Merus Capital、Peter Thielなどの主要投資機関の支援を受けています。詳細については、リンクをご覧ください。

ヴィクシアでは、創業時より強みとしてきた運用力を活かし、セミローンチ時からのパートナーとして、様々なマーケティング手法を活用しながら新たな価値創造をすべく、今後一層の努力をしてまいります。

<報道に関するお問い合わせ先>
株式会社ヴィクシア 担当:社長室 佐々木
Tel: 03-6870-5717/E-Mail:pr@vixia.co.jp

<営業に関するお問い合わせ先>
株式会社ヴィクシア 担当:マーケティング事業部 古屋、小川
Tel: 03-6870-5738/E-Mail:info@vixia.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事