logo

麻枝准の原点『ヒビキのマホウ』最新巻(4)発売! 同時に既刊カバーをリニューアル!!

角川書店ブランドカンパニー

株式会社KADOKAWAは2015年2月26日、原作:麻枝准/作画:依澄れいの人気ファンタジーコミック『ヒビキのマホウ(4)』を全国の書店にて発売します。



[画像1: リンク ]



[画像2: リンク ]

本作は、マホウの使えないマホウツカイ見習いの主人公・ヒビキが、マホウ学院の教員として過ごす日々と出会いとを描く、優しさの物語。2015年のTVアニメ化で話題を集める「Charlotte」でも原作・脚本を務める麻枝が学生時代に書いた小説がベースとなっており、クリエーター・麻枝准のルーツともいえる作品です。また「.hack//黄昏の腕輪伝説」を
見事な筆致で描き上げた漫画家・依澄れいが作画を担当していることも、2004年の連載開始から長きに渡って支持されている理由のひとつ。昨年発売された3巻から1年を経て刊行される、最新巻です。

■『ヒビキのマホウ』
 原作:麻枝准(Key)
 漫画:依澄れい
 本体定価:580円+税発売日:2015年2月26日(木)
 発行:株式会社KADOKAWA
 編集:角川書店

■あらすじ
 そこはマホウと科学が共存する世界。
 偉大なマホウツカイ・シロツキの助手となったヒビキ。
 マホウがまったく使えない彼女が唯一得意なのは
 美味しいお茶をいれること。
 ひょんなことからマホウ学院の先生となったヒビキが
 マホウをめぐる人々と出会い、
 彼らの喜びや悲しみを彼女の優しさで包みこみます。
 麻枝准と依澄れい、2つの才能が綴る
 心を潤す物語がここに──。


今回の4巻発売に合わせて1巻および2巻のカバーがリニューアルされるとともに、2月26日よりBOOK☆WALKERをはじめとする各電子書籍ストアにて電子版を配信開始。ニコニコエースやYahoo!ブックスストア、LINEマンガでも無料配信を開始する予定です。

■「ヒビキのマホウ」特設サイト
 リンク


[画像3: リンク ]

[画像4: リンク ]


プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事