logo

MonotaRO、初のインターンシップ開催

株式会社MonotaRO 2015年02月25日 13時00分
From 共同通信PRワイヤー

2015年2月25日

株式会社MonotaRO

MonotaRO、初のインターンシップ開催
システム開発業務とマーケティング業務を体験できる2コースで開催
~2月26日(木)を皮切りに、B2Bネット通販の最前線を体験~

工業用間接資材※通信販売最大手の株式会社MonotaRO(モノタロウ)は、当社事業の体験を通して、学生の皆様の職業適性や将来設計を考える機会を提供すべく、システム開発業務とマーケティング業務の2コースにおいて、インターンシップを開催いたします。
本インターンシップでは、間接資材のネット通販という独自のビジネスモデルや、ユーザー利便性向上への取り組みを、当社社員によるワークショップを通じて体験いただけます。具体的には、システム開発業務では、エンジニアとしての視点からECサイトの改善業務を通じて、マーケティング業務では、当社が日々行っているデータベースマーケティングの手法を通じて、顧客の獲得や売上の拡大、顧客満足向上など、B2Bでのeコマースにおける様々な施策を体験いただけます。なお、本インターンシップの実施は、当社において初の試みです。
当社では、「ものづくり」の業界や「ネット通販」ビジネスに興味を持つ意欲溢れる学生の皆様からのご応募をお待ちしています。

インターンシップの実施概要は以下のとおりです。

<株式会社MonotaRO インターンシップ実施概要>
対象    :4年制大学もしくは大学院を2016年3月卒業・修了見込の方(全学部・全学科対象)
募集人数  :若干名
実施内容  :(1)B2B通販のマーケティング業務体験
       (2)B2B通販サイトに関するシステム開発業務体験
実施日程  :(1)2015年2月26日(木)
       (2)2015年3月16日(月)~3月20日(金)(応募締切日 3月6日(金))
実施場所  :本社(兵庫県尼崎市竹谷町2-183 リベル3F)
報酬・交通費: 報酬・交通費の支給はありません。
応募方法  :氏名(フリガナ)、学校名・学部名・学年、メールアドレス、電話番号を記載し、
       internship@monotaro.com 宛てにメール送付
※本インターンシップは、当社の採用活動とは一切関係ありません。
※応募状況に応じて日程の変更・開催中止の場合があります。


株式会社 MonotaROについて
(本社:兵庫県尼崎市、代表執行役社長:鈴木雅哉、URL:リンク)切削工具や研磨材などの工業用資材から自動車関連商品や工事用品、事務用品に至るまで、現場・工場で必要とされる製品800万アイテムを販売しています。2015年2月10日現在の利用ユーザー数は、約142万。2006年12月、東証マザーズ上場。2009年12月、東証一部上場。2014年度の12月期の売上高は約449億円。2015年度の12月期の売上高予想は約556億円。

※工業用間接資材とは、製造業の現場における資材のうち、最終製品になる原材料や部品などの“直接資材”を除く全ての資材を指し、切削工具や研磨材などの工作用資材から梱包・補修・清掃・安全・事務用品まで多岐にわたる。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。