logo

西友、惣菜カテゴリーで「春野菜フェア」を開催

合同会社西友 2015年02月25日 11時03分
From Digital PR Platform


合同会社西友では2月26日(木)から3月11日(水)の期間、春採りキャベツ、たらの芽、菜の花など、春を代表する野菜や山菜を使った惣菜メニューを集めた「春野菜フェア」を、関東エリアを中心とした154店舗で開催いたします。

春の野菜や山菜には苦味やえぐみがあるものが多く、その風味が春を感じさせる要因のひとつとして多くの方に好まれています。この苦味やえぐみの元となる成分には、新陳代謝が鈍る冬の間に体内に滞った老廃物の排出を高める効果があると言われています。また、旬の野菜は栄養価が高いことでも知られており、健康的な食生活のために重要な食材と考えられています。

今回のフェアでは、春を告げる食材の代表「たらの芽天」(218円/100g)、たらの芽・たけのこの天ぷらなどが入った「季節の天重(たらの芽天)」(360円)、春採りキャベツを使用した「ホイコーロー弁当」(360円)、春らしい彩りとクリーミーな味わいが楽しめる「アスパラクリーミーカツ」(284円)、など、新商品7品を含む10品目の惣菜メニューを販売します。それぞれの食材の特長を生かした調理法や味付けで、限られた時期にしか味わうことのできない旬の味を提供いたします。

惣菜カテゴリーの強化を掲げる西友では、西友の100%子会社で惣菜の開発・製造・販売を手がける「若菜」と共に、コンビニエンスストアを意識した、ワンランク上のクオリティにこだわった商品を開発しています。この取り組みの一環として、昨年に引き続き、今年も、「うなぎフェア」「生姜フェア」として、季節毎にお客様の健康ニーズにあわせたフェアを開催し、いずれのフェアもお客様から大変ご好評をいただいております。今後もお客様のニーズを見ながら、きめ細かな商品開発に努めてまいります。

【対象商品概要】

〔新商品〕

季節の天重(たらの芽天) 360円
たらの芽・たけのこの天ぷらなどが入った季節の重物です。

ホイコーロー弁当 360円
春採りキャベツを使ったホイコーローが楽しめるお弁当です。

アスパラクリーミーカツ 5切 284円
春らしい彩りとクリーミーな味わいが楽しめる一品です。

たらの芽天 218円/100g
春を告げる食材の代表、たらの芽を天ぷらに仕上げました。

ホイコーロー 298円
中華の定番、ホイコーローが季節限定の春採りキャベツで味わえます。

ひろうすと菜の花の煮びたし 236円
菜の花とふっくらと煮上げたひろうすを合わせた春らしい煮物です。

春採りキャベツのコールスローサラダ 189円
今の時期にしか味わえない旬のキャベツで作ったサラダです。

[既存商品]

菜の花のからしあえ 189円
栄養価の高い旬の味覚をピリっとしたからしあえで楽しめます。

たけのこ土佐煮 中 189円
やわらかい穂先たけのことかつお節の風味が春を感じさせます。

ふきとさつま揚のきんぴら 中 189円
ふきをさつま揚と合わせてごはんに合う味つけに仕上げました。

*価格は全て税抜です。
*各商品の販売期間は変更となる場合がございます。
*店舗によって品揃えが異なる場合があります。

【株式会社若菜の概要】
本社所在地:埼玉県川越市下赤坂1795-1
創業:1975年
株主:合同会社 西友100% 
役員:代表取締役社長 中村 真紀
事業内容:惣菜商品の製造・販売
店舗数:西友店内 370店/西友全店舗数373店舗、惣菜専門店 57店舗
工場所在地:9ケ所-北海道、宮城、埼玉(川越・加須)、千葉、岐阜、京都、福岡(福岡・広川)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。