logo

「九州未来アワード」ファイナリスト決定のお知らせ

九州未来アワード実行委員会事務局 2015年02月24日 18時45分
From 共同通信PRワイヤー

2015年2月24日

九州未来アワード実行委員会事務局


「九州未来アワード」ファイナリスト決定のお知らせ
~インバウンド観光部門、海外事業部門から各5社が最終審査へ挑戦!~


 九州未来アワード実行委員会は、本年3月6日に開催される「九州未来アワード」最終プレゼン審査へ進出するファイナリスト企業10社を発表しました。
 本アワードは、経済・社会のグローバル化の更なる進展を見据え、『九州から』次代のグローバル化を切り拓く新たなイノベーションを巻き起こすため、九州のパワーや魅力を世界に発信するほか、九州におけるインバウンドビジネスの拡大を促進することで、九州のグローバル化を牽引しているフロント・ランナー企業(九州の経済・社会におけるグローバル化の先頭に立って活躍している企業)を賞賛し、九州のみならず国内外に、その存在を広く知らしめることを目的に初めて制定されたものです。
 一般公募により広くグローバル・フロントランナーを募り、応募者自らがその活動や成果、加えて将来のビジョンを語り、その姿を、新聞のみならず他のメディアとの連携をはかりながら、より多くの方に発信していきます。


<「九州未来アワード」ファイナリスト企業一覧>

【インバウンド観光部門】
(1)株式会社ホスピタブル (福岡県)
(2)株式会社 指宿白水館 (鹿児島県)
(3)合資会社 蘇山郷 (熊本県)
(4)阿蘇トラベルデスクby(株)ユニバーサルネットワーク24 (熊本県)
(5)有限会社 アトリエ・グローバル (宮崎県)

【海外事業部門】
(1)西海陶器株式会社 (長崎県)
(2)有限会社 一平 (宮崎県)
(3)有限会社日本建装工業 (大分県)
(4)有限会社 石橋屋 (福岡県)
(5)有限会社 佐賀ダンボール商会 (佐賀県)


「九州未来アワード」公式ホームページ リンク


<「九州未来アワード」最終審査および表彰式 開催概要>

■日時:2015年3月6日(金) 12:30~(12:00開場)
■会場:ヒルトン福岡シーホーク 1階アルゴス
福岡県福岡市中央区地行浜2-2-3
■内容:公式ホームページ( リンク )の要項に従って応募のあった企業から書類審査により選出されたファイナリスト10社が最終プレゼン審査に臨み、大賞が決定されます。
■主催 : 九州未来アワード実行委員会
西日本新聞社、佐賀新聞社、長崎新聞社、大分合同新聞社、熊本日日新聞社、宮崎日日新聞社、南日本新聞社
■後援 : 経済産業省九州経済産業局、九州商工会議所連合会、九州生産性本部、九州経済調査協会、九州経済同友会、九州経済連合会、福岡県、佐賀県、長崎県、大分県、熊本県、宮崎県、鹿児島県
■協賛 : 旭化成株式会社、株式会社エイチ・アイ・エス、中小機構九州
■協力 : 株式会社日本能率協会総合研究所、ミュージックセキュリティーズ株式会社






本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事