logo

Q&Aサイト「OKWave」に投稿された『住まい選び』に関する質問回答を調査

上京する未成年者は住まい選びの下見の時間や契約の不安を抱えていることが顕わに

株式会社オウケイウェイヴ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:兼元 謙任)は、日本初、最大級のQ&Aサイト「OKWave」(http://okwave.jp)に蓄積したビッグデータを基にVOC(顧客の声)分析等を実施するOKWave総合研究所にて、「OKWave」ユーザーが投稿した就職や進学に伴う『住まい選び』に関する「質問」の内容を分析しました。その結果、上京する未成年者は住まい選びの下見の時間や契約の不安を抱えていることが分かりました。

今回の調査では、これまでにQ&Aサイト「OKWave」に投稿された、就職や進学に伴う『住まい選び』に関する「質問」11,016件の内容を多角的に分析しました(抽出期間:1999年7月15日~2015年1月31日)。
就職や進学に伴う『住まい選び』に関する投稿をした質問者の出身都道府県の上位10位には比較的人口の多い関西圏以外に、北海道と、東北の青森県、岩手県が入りました。
質問内容は「家賃」「通勤時間」「環境」の順に多く、さらに女性からは「治安」や防犯に強い物件に関する質問が多く見られました。
上京者共通の悩みとして、とくに物件探しの下見の時間的な余裕の無さが見られました。さらに大学進学などの未成年者からは下見の際や契約時の保護者不在に関する不安を吐露する質問が多く見られました。

オウケイウェイヴでは、「OKWave」の3,220万件以上のQ&Aデータをはじめとする投稿データと投稿者の性別や年齢などの属性データを基にVOC(Voice of Customer/顧客の声)分析等を行うOKWave総合研究所を通じて今後も社会性や時事性の高いテーマを取り上げ、ユーザーが疑問、悩みを解決しあえる場で生まれたやり取りを調査分析し、レポートしていきます。Facebookページ(リンク)にてインフォグラフィックでわかりやすくレポートするほか、法人向けにはより専門的な分析手法を用いた「OKWave総合研究所カスタムレポート」を用意しています(リンク)。

■上京者特有の悩み
※上京者からの質問本文を一部抜粋。
東京での物件探しの時期。4月から都内勤務のため、3月下旬の入居予定で物件を探しています。現住所が遠方のため、何度も上京できないのですが、3月下旬の希望であれば、実際に東京の不動産屋へ行くのはいつくらいが良いのでしょうか?

物件探しの時期について。いつもお世話になります。四月から東京で働くことになり、住まいを探しています。本当は今すぐに上京していろいろな物件を見て回りたいのですが、三月中旬にある国家試験の勉強のため、なかなか上京できない状態です。

東京で部屋探し。でも沖縄だし・・・。今年の春に高校を卒業して専門学校に通うため東京で一人暮らしを始めます。でも、そこで問題が・・・住む家を自分で探さないといけないのですが、どうやって探したらいいでしょうか?現在、沖縄県に住んでいて簡単には東京にいけません。それに、金銭的にも余裕がありません。

東京の一人暮らし(住宅探し)について。来年の4月から新入社員として東京に住むことになりました。寮や社宅がないので、物件を探さなくてはなりません。東京に住むのは初めてで不安だらけです。そこで今回お聞きしたいことは一人暮らしの住まいのことです。地方から東京に上京する人はどのように家探しをしているのでしょうか。東京に行くだけでも交通費がかかりますし、出来るだけ一泊二日の範囲で決めたいと思っておりますが、それは困難なことでしょうか?

遠方から賃貸物件を探す際には。北海道に住んでいますが、東京の大学に進学することになり、賃貸物件を探しています。が、上京できるのが来週の2日間のみです。滞在が短いので、内見の時間も考えると回れる不動産会社は限られてくると思うのです。こういう場合、効率よく物件を探すにはどうしたらよいでしょうか?

東京で女性一人始めます お薦めサイトを教えて。東海地方から、都内へ上京します。家賃、部屋の広さ等は検索出来るのですが、アルバイト生活なので何度も交通費をかけて上京することが出来ません。出来れば写真で部屋を確認して(1日で回れる位?4~5件に絞って上京したいです)写真がわかりやすく、情報豊富なお薦めサイトを教えて下さい。東京の神奈川よりで考えています。宜しくお願いします。

■株式会社オウケイウェイヴについて
リンク
株式会社オウケイウェイヴは1999年7月設立。「“ARIGATO”で世界をつなぎ幸せで満たす」ことを企業理念に、互い助け合いの場として日本初、最大級のQ&Aサイト「OKWave」(リンク)を2000年1月に正式公開しました(月間PV:1億1,000万以上、月間利用者数:4,000万人以上 ※2014年12月現在)。3,220万件以上のQ&Aデータベースを持つ「OKWave」のプラットフォームを約60の企業サイトが活用する他、企業の顧客サポート用途に「OKBiz for Community Support」として提供しています。また、「OKWave」の運営ノウハウを基にした、特許を有するFAQシステム「OKBiz for FAQ / for Helpdesk Support」を大手企業、自治体など310サイト以上に導入し、市場シェアNo.1を長年維持しています。2006年6月に名証セントレックスに株式上場(証券コード:3808)。2007年10月に楽天株式会社、2008年3月に米国マイクロソフトコーポレーションとの業務・資本提携を締結。以降も、「こんまり片づけレッスン」(リンク)をはじめとする各界の専門家や著名人の課金制モバイルサイト運営など、Q&Aを軸にした感謝の気持ちでつながるサービスを提供しています。

※記載された商品名、製品名は各社の登録商標または商標です。

このプレスリリースの付帯情報

OKWave総合研究所「住まい選び」レポート

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事