logo

ORION 『32型 話速変換機能付カラー液晶テレビ』を発売

株式会社ドウシシャ 2015年02月24日 11時13分
From 共同通信PRワイヤー

2015年2月24日

株式会社ドウシシャ

ORION 『32型 話速変換機能付カラー液晶テレビ』を発売

株式会社ドウシシャ(本社:大阪市中央区/代表取締役社長 野村 正幸、以下「ドウシシャ」)は、話速変換機能を搭載した32型液晶テレビを発売いたします。本製品は、オリオン電機株式会社(本社:福井県越前市/代表取締役社長 民谷 隆一、以下「オリオン」)にて製造しており、ドウシシャはORIONブランドテレビの日本販売総代理店です。今回、新たに発売する製品は、会話の音声を聞き取りやすいようにデジタル変換する「ゆっくり音声機能」を搭載した液晶テレビです。本製品は、音声速度を“弱”“中”“強”の3段階で設定することができます。テレビの音声速度が早すぎて聞き取りにくい時や、海外言語のテレビ番組を見て語学学習する時などに、お好みの音声速度に合わせてテレビを視聴することができます。

【ゆっくり音声機能のしくみ】
会話と会話の間に発生する無音部分を利用し会話部分を引き延ばす方法により、テレビ画面と音声とが大きくずれる事なく、聞き取りやすい音声速度に設定できることが特徴です。また従来のリモコンとは別に、普段よく使う機能のみに限定し、ボタンを大きくした“簡単リモコン”も付属しています。

その他の商品特長として、ブルーライトを軽減し、目の負担を抑える「ブルーライトガード機能」も搭載しています。

【発売製品】
32型3波液晶テレビ DSX32-31S
【発売時期】
2015年2月下旬
【店頭予想価格】
(税抜)60,000円前後
【主な仕様】
・地上波デジタル BSデジタル 110度CSデジタル 3波
・デジタルCATVパススルー
・LEDバックライト ハイビジョンパネル
・ブルーライトガード機能
・USBハードディスク録画対応*USB ハードディスクは付属していません
・HDMIリンク機能
・データ放送対応 EPG
・入力 HDMI X2系統 D4端子X1系統  アナログAV X1系統  LAN 端子
・出力 ヘッドホン端子 USB端子(HDD接続用)
・本体サイズ(スタンド込):幅733 高471 奥行170(mm)
・質量:約5.1kg



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。