logo

BBT大学、「40億人のためのビジネスアイデアコンテスト」を後援

~BBT大学生田中秀樹さんがアイデア部門のファイナリストに。最終審査会は3/7~

 株式会社ビジネス・ブレークスルー(所在地:東京都千代田区、代表取締役:大前研一、以下BBT)が運営する「ビジネス・ブレークスルー大学(学長:大前研一、以下BBT大学)」は、アイシー・ネット株式会社主催の「40億人のビジネスアイデアコンテスト」を、その理念に共感し、後援しています。また、本コンテストアイデア部門のファイナリストに、本大学経営学部グローバル経営学科の田中秀樹さんが選ばれています。最終審査会は3月7日(土)に13:00から、ベルサール六本木にて行われます。



「40億人のためのビジネスアイデアコンテスト」とは、世界をよりよくしたいと考えるアイシー・ネット株式会社主催のビジネスアイデアコンテストです。世界に約40億人いると言われている年間所得3,000ドル以下の人々の状況を、ビジネスを通じて少しでも改善するためのアイデアを募るこのコンテストでは、アイデア募集のみにとどまらず革新的なビジネスを継続的に生み出すプラットフォームを作り出すことも目指しています。それによって、途上国の人たちにも、事業に携わる人にも利益をもたらすビジネスモデルを生み出したいと考えています。

BBT大学はその理念に共感し、本コンテストを後援しております。最終審査会当日は、本大学経営学部グローバル経営学科の椿進教授が審査員を務めさせていただきます。
[画像: リンク ]



さらに、本大学経営学部グローバル経営学科の田中秀樹さんが、厳しい予選を見事勝ち抜き、アイデア部門のファイナリスト2名中1名に選ばれました。田中さんは、子どもと親をつなぐオンリーワンの革小物を扱うCogocoro project(コゴコロ プロジェクト)を運営しています。本プロジェクトでは、親から送られた子どもの作品や手形などをプリントした世界で一つの革小物を制作しています。このプロジェクトは、子どもの成長の記録や大切な仲間との思い出などのお金では買えない宝物を、写真とは異なる形で残したいという気持ちから生まれたものです。

最終審査会では、このプロジェクトの輪を世界に広げることで、子供たちの想像力から生まれる小物雑貨が私たちの世界と未来を繋げる、そういったビジネスアイディアを提案します。

〈参考URL〉
◆Cogocoro project(コゴコロ プロジェクト)
リンク
◆40億人のためのビジネスアイエアコンテスト URL(最終審査会観覧申し込みも可能です)
リンク


【BBTについて】
世界に通用するビジネスパーソンの育成を目的として1998年に設立した教育コンテンツプロバイダー。マネジメント教育事業を主軸とし、世界的経営コンサルタントである大前研一の知識や経験に基づいた最先端のコンテンツを主にオンデマンドで提供。  「Lifetime Empowerment」をコンセプトとしている弊社は2013年10月からアオバジャパン・インターナショナルスクールの経営にも参加。幼少期から成人まで、人の成長に応じた教育のパートナーであり続けるために幼児から定年後まで約60年以上、親子3世代に渡り、生涯の学習をサポートするためのプラットフォームを形成、世界に通用するグローバル人材の育成を戦略的にサポートしている。輩出人数はのべ約5万人。  リンク


【BBT大学について】
2010年4月に文部科学省認可を受け開学した、日本初の100%オンラインで経営学学士を取得できる大学。経営と同時に大前研一が学長を務め、“teach(教える)”ではなく学生が主体的に“learn(学ぶ)”するのを手助けすることに大学の役割があるという考え方に基づいて設計されたカリキュラムでグローバル時代を生き抜く力の育成を目指している。2014年3月に1期生が卒業。2014年10月にはe-Learning大賞 厚生労働大臣賞を受賞。 リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事