logo

不動産・住宅に関する総合情報サイト『SUUMO』 東急東横線 家賃相場が安い駅ランキング

株式会社リクルート住まいカンパニー 2015年02月23日 11時45分
From Digital PR Platform


株式会社リクルート住まいカンパニー(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:野口孝広)は、運営する不動産・住宅サイト『SUUMO(スーモ)』の掲載データを集計し「東急東横線 家賃相場が安い駅ランキング」の調査結果をまとめましたのでお知らせします。


―――――――――――――――――――――――――――――――――――――
リーズナブルさを求めるなら断然、横浜方面の駅という結果に
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――

21駅中の1位は家賃相場約6万円の妙蓮寺(みょうれんじ)駅。横浜市港北区の駅で、横浜駅までは4駅・約7分という立地。駅前には名前の由来となったお寺「妙蓮寺」があり、周辺は閑静な住宅地になっています。駅の西側には商店街やスーパー、銀行などが集まっており、3分ほど歩くと「菊名池公園」も。野鳥が羽を休める池や夏期営業のプールを備え、地元住民の憩いの場として親しまれています。
2位~7位も横浜市内の駅が続きます。5位の日吉(ひよし)駅は急行や通勤特急の停車駅で、東急目黒線、横浜市営地下鉄グリーンラインも利用可能。また、2019年4月の開業を目指して現在工事中の「相鉄・東急直通線」の終点駅でもあります。相鉄線との相互乗り入れ直通運転が始まると東海道新幹線が通る新横浜駅へも乗り換えなしで行けるため、ますます便利になり今後注目の駅といえそうです。駅東側には慶應義塾大学の日吉キャンパスをはじめ中学校や高校が点在し、学生の活気にあふれています。駅の西側は商店街や住宅地で、学生向けに安くてボリュームたっぷりな飲食店も多くあります。


―――――――――――――――――――――――――――――――――――――
意外!?あの閑静な邸宅街がある駅も、トップ10圏内にランクイン
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――

8位と9位にようやく都内の駅が登場。どちらも大田区に位置し、隣り合う駅です。少々意外だったのは、田園調布駅が9位に入ったこと。実際、駅の西側は大正時代に宅地開発され分譲された当時のままの落ち着いた邸宅街。赤い屋根が愛らしくレトロな風情の旧駅舎や、噴水のある駅西口から放射状に伸びる道路、イチョウ並木…と美しい街並みに、十分な広さの一戸建てが建っています。一方、マンションやアパートなど賃貸物件が多く、商店街もある駅東側は、整然としながらも西側に比べるとぐっと身近な雰囲気に感じられます。
残る都内の駅は大方の予想通り、15位~21位に集中。沿線中で最高値の家賃相場となったのは渋谷駅で、12万3000円。最も安かった妙蓮寺駅の2倍以上でした。また、9位の田園調布駅と16位の自由が丘駅は隣り合う駅でありながら、家賃相場に1万7000円もの開きが。住まいを決める際は、希望する駅だけでなく周辺駅も視野に入れて探すほうが後悔せずにすみそうです。



■まとめ

ランキングを改めて見ると、家賃相場は横浜寄りが安く、渋谷寄りが高い傾向とはいえ、駅の並び順と家賃相場は完全には連動していない。8位と10位の駅に挟まれつつも、新丸子駅と武蔵小杉駅の隣り合う駅がトップ10から抜け落ちたのは、再開発が進む武蔵小杉駅の影響で家賃相場が上昇したためと考えられます。このように家賃相場はさまざまな影響を受け変動します。自分が持っていたイメージとは異なる場合も少なくないので、ぜひ今回のランキングを住まい探しに活用してみてください。


<調査概要>
・ランキングは東急東横線内駅で、マンション・アパートともに15戸以上登録されている駅が対象です
・家賃相場は2014年1月1日~3月31日に「SUUMO賃貸」に掲載された、賃貸物件の情報から算出しています
・物件は最寄駅より徒歩15分以内、10平米以上の定期借家をのぞくワンルームが対象です
・家賃相場は随時更新のため変動の可能性があります


▼山手線29駅 家賃相場が安い駅ランキング
リンク
▼不動産・住宅サイト『SUUMO(スーモ)』はこちら
リンク
▼リクルート住まいカンパニーについて
リンク


――――――――――――――――――――
【本件に関するお問い合わせ先】
リンク
――――――――――――――――――――

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。