logo

Twitterによる「第3回ジャドマ通販大喜利」を2月24日まで開催

日本通信販売協会(JADMA) 2015年02月19日 12時46分
From Digital PR Platform


公益社団法人 日本通信販売協会(略称:JADMA・ジャドマ、事務局・東京都中央区、佐々木迅会長、正会員497社:2月19日現在)は、通販が消費者にとってより身近な存在になることを目指して、2013年10月に特設サイト「ジャドマ通販研究所」の開設、および2014年9月に公式Twitterアカウントを開設などの取り組みを進めています。

また、多くの皆さまにより通販を身近な存在として感じていただくために、「通信販売」をテーマとしてTwitterを利用した大喜利企画「ジャドマ通販大喜利」を実施し、その第3回目を本日2月19日(木)正午から2月24日(火)正午まで開催します。

================================
参加方法・賞品など
================================
ジャドマ通販研究所公式Twitterアカウント( @JADMA_PR )をフォローし、Twitter上でお題を回答いただくことで企画に参加いただけます。期間内にいただいた回答から優秀賞3点、佳作7点を選出します。なお、優秀賞選出者は手塚プロダクションより受賞作品のイラスト化、また優秀賞、佳作選出者ともにネット通販で利用できるVプリカギフトを進呈します。また、最終候補作品の中から抽選で10名の方に、Vプリカギフト1,000円分をプレゼントする“おこづかいチャンス”企画もございます。

================================
監修・運営など
================================
本企画の監修およびTwitter上での実況は、漫画家兼イラストレーターのカネシゲタカシ氏です。元吉本興業の芸人であり、週刊少年ジャンプ「第2回四コマキング大賞」にて準キングを受賞して漫画としてデビュー、現在はフォロワー数2万人以上が集うアカウント「野球大喜利( @89_ogiri )」の主宰など活躍中です。なお、「野球大喜利」の投稿は書籍『みんなのあるあるプロ野球』(講談社)、『野球大喜利 ザ・ベスト』(徳間書店)など好評発売中です。

================================
「第3回ジャドマ通販大喜利」 実施概要
================================
■お題
通販で内緒買いが大好きだった妻。ついに夫にバレたその理由とは?

■募集日時
2015年2月19日(木)正午~2月24日(火)正午

■募集方法
Twitterのみ

■参加条件
ジャドマ通販研究所 公式Twitterアカウント( @JADMA_PR )をフォローいただける方

■入賞特典
優秀賞3点:手塚プロダクションによる作品のイラスト化+Vプリカギフト5,000円分
佳作7点:Vプリカギフト2,000円分
おこづかいチャンス 10点:Vプリカギフト 1,000円分

■入賞発表
3月下旬予定

■その他条件など
応募作品の著作権は主催者に帰属します。作品はウェブサイトや広報資料に活用することがあります。応募規約、選考や入賞発表のスケジュールなど、詳しくは「ジャドマ通販大喜利」キャンペーンサイト( リンク )でご覧いただけます。


<参考>
団体概要
公益社団法人 日本通信販売協会(略称:JADMA・ジャドマ)は、特定商取引法の第30条に位置づけられた通信販売業界を代表する公益法人です(1983年設立)。アフターケアの徹底、広告表現の適正化、通販110番での相談などを、消費者団体や、官公庁の消費者窓口などと協力して進めています。

所在:東京都中央区日本橋小舟町3-2リブラビル2階、会長:佐々木迅、
正会員社数:497社(2015年2月19日現在)
リンク

<通販110番について>
通信販売に係る消費者トラブルの迅速、的確な処理と通信販売業界に対する要望の収集を目的として、1984年5月からJADMA(ジャドマ)の中に消費者相談窓口「通販110番(電話:03-5651-1122)」を設けています。消費生活センター、一般消費者からの苦情、問い合わせ、要望等について、公的な資格を有する相談員が応じています。


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。