logo

余分なスペースを省いたコンパクトサイズのシンプルな英語配列USBスリムキーボード2種類を発売。

サンワサプライ株式会社(本社:岡山市北区田町1-10-1、代表取締役社長 山田哲也)は、キーボードの余分なスペースを省き極限まで小さくしたコンパクトでスリムサイズのシンプルな英語配列USBスリムキーボード、テンキー付きの「SKB-E2U」とテンキーなしの「SKB-E3U」の2機種をそれぞれ発売しました。



[画像1: リンク ]

[画像2: リンク ]

英語配列USBスリムキーボード(テンキー付き) SKB-E2U
定価:4,298円(税抜き 3,980円)
リンク
英語配列USBスリムキーボード(テンキーなし) SKB-E3U
定価:4,082円(税抜き 3,780円)
リンク

「SKB-E2U」「SKB-E3U」は、英語キー配列(USキー配列)のキーボードで、キートップの印字が日本語キーボードと比べシンプルでスッキリとしており、見た目にも魅力的です。
キーボード本体部分は、キーの外側の余分なスペースを極限まで削っているため、「SKB-E2U」はフルキーボードでありながら幅345mmと超コンパクトでスリムなキーボードになっています。また、キータッチを快適に行えるカーブがついており、長時間使用する場合でも疲れにくい設計です。

キーピッチは通常のキーボードと同様の19mmを確保しており、違和感なくキーボードを使用できます。使用しない場合は本体を立てて収納することで、デスクスペースを有効活用することができます。ケーブルは中央部分のほかに、左右両方向に固定できるので、机上の状況・好みに応じて最適な場所を選んで使えます。本体裏側には2段階調節が可能なスタンドが付いています。

「SKB-E2U」はテンキー付きのフルキーボードタイプで、余分なキーを省いた英語99キーを採用、幅345×奥行き116×高さ19mmサイズで、重量は300gです。
「SKB-E3U」はテンキーを省いた超コンパクトタイプで、英語82キーを採用、幅293×奥行き115×高さ19mmサイズで、重量は260gです。両製品ともWindowsパソコン(DOS/Vパソコン)に対応し、対応OSはWindows 8.1・8(64bit/32bit)・7(64bit/32bit)・Vista・XPです。

製品画像データにつきましては、
下記URL「画像データベースシステム」よりダウンロードお願いいたします。
リンク

※このリリースに記載の内容は、発表当時の情報です。
仕様・価格・外見など、予告なく変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事