logo

新日鉄住金 アフリカ最大の総合製缶メーカーと食缶用ブリキの長期安定供給に合意

新日鐵住金株式会社 2015年02月18日 13時45分
From Digital PR Platform


新日鐵住金株式会社(代表取締役社長:進藤孝生 以下、「当社」)は、南アフリカ共和国のNAMPAK PRODUCTS LIMITED(CEO:Andre de Ruyter 以下、「ナンパック社」)と、食缶用ブリキの長期安定供給に関する覚書を取り交わしました。

アフリカでは、高い人口増加率や経済成長に伴い、2000年~2050年で食料消費量が2.2倍となると国連関係機関が予想しており、食缶を安定製造するために必要な高品質のブリキ需要が伸長しております。
ナンパック社は、南アフリカ共和国を中心に広くアフリカ全土に17か所のスチール缶工場を持ち、魚缶、フルーツ缶、一般缶、王冠を中心に幅広い製品ラインナップを誇る、アフリカ最大の総合製缶メーカーです。
当社とナンパック社は、これまで5年間にわたり定期的な技術交流を重ね、薄手化による製缶コストダウンと高品質化を同時に進めるという取り組みを行って参りました。その成果に加え、長期間にわたる精度の高いデリバリー実績等が評価され、薄くかつ加工性に優れた2回冷間圧延ブリキ(DR材)や、高速製缶ラインに適した2ピース缶用材といったハイグレード材を中心に、2016年末までに35千トン~40千トンのブリキを当社からナンパック社に安定供給することで、両社が合意に至りました。

当社は、今後も成長する海外需要の捕捉に努め、食品産業の発展を支えることを通じて、広く人々の生活水準の向上に貢献して参ります。

(参考)ナンパック社の概要
会社名:NAMPAK PRODUCTS LIMITED
営業品目:魚缶、フルーツ缶、一般缶、王冠
工場所在地:南アフリカ(58工場)、ジンバブエ(5工場)、ナイジェリア(3工場)等、計78工場
売上高:2,033億円(2014年9月期)
従業員数:9,130名(2013年9月末)


お問い合わせ先:総務部広報センター tel:03-6867-5807
以 上

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事