logo

太陽光発電パワコンメーカーSUNGROWが日本PV EXPOに出展

SUNGROW 2015年02月17日 09時32分
From 共同通信PRワイヤー

太陽光発電パワコンメーカーSUNGROWが日本PV EXPOに出展

AsiaNet 59500

太陽光発電パワコンメーカーSUNGROWが日本PV EXPOに出展

2月25日、PV EXPOが東京ビッグサイトに開催、SUNGROWが多数製品を持ち、ブーツE4-6に出展します。

SUNGROWが日本市場向けて開発したSG60KJ、SG30KJ、SG4K4Jストリング太陽光発電パワーコンディショナーを出展します。SG60KJの出力電力が60KW、世界初の効率99%に超える量産化ストリングパワコンであります。取付が便利、またシステム監視、PID対策、直流アーク電流検出、太陽電池ストリング監視等優れる機能があります。PV発電所の発電量を大幅増やし、施工、テストとメンテナンスコストの削減を実現、パワコンが太陽電池直流側安全性検出能力アップ、高効率運転を確保します。

SUNGROWが日本系統連系規定と要求等により、住宅用ストリングパワコンSG4K4Jを開発しました。各種住宅屋根に対応可能、効率が97%に達成、運送と交換が簡単です。低圧連系用SG49.5KJパワコン、また各回路断路器とダイオード付、日本習慣に合わせる接続箱も同時に展示されます。

日本太陽光発電市場では、FITが高く、市場容量も大きく、世界主要市場の一つであります。但し日本市場がパワコンに要求が厳しいので、本当に参入できた海外メーカが少ないです。

SUNGROWが世界第二位のパワーコンディショナーメーカーとして、パワコン開発と運用に20年の経験を持ち、日本市場に参入しています。埼玉県、高知県、岐阜県等地域に実績を積み、東京新橋に子会社を創立しました。今回日本規模最も大きく、影響力最も高い太陽光発電展示会に参加、日本市場により深く参入します。

Photo - リンク

(日本語リリース:クライアント提供)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。