logo

145の学生団体&16の学園祭実行委員会が参加!みんなの夢AWARD5 2月23日日本武道館にて開催

公益財団法人みんなの夢をかなえる会 2015年02月16日 12時00分
From 共同通信PRワイヤー

2015年2月16日

公益財団法人みんなの夢をかなえる会

145の学生団体&16の学園祭実行委員会が参加!
夢実現の支援金は最大2000万円!
日本一の夢の祭典「みんなの夢AWARD5」
2015/2/23 日本武道館にて開催

2015年2月23日、日本武道館で開催する「みんなの夢AWARD5」は、みんなをワクワクさせみんなが夢をもちたくなる日本一の夢に送られるアワードです。2010年の初開催より、今回で5回目を迎えます。

2014年7月1日から9月1日までに、未来の名刺サイト(URL:www.miraimeishi.net)及び専用サイト(URL:www.yumeaward.org)にてエントリーを受け付けたところ、536の夢が集まりました。そのなかから、3次の選考をへてファイナリストに決定したのは“阿部勝太 地元漁業の若手リーダー”、“生澤愛子 世界一の四葉ハンター”、“岡田光信 世界初の宇宙掃除屋Space Sweepers”、“粕谷昌宏 サイボーグ研究の第一人者”、“如月音流 100万人が楽しんで寄付するOLIVEの運営者。”、“教来石小織 映画配達人のプロデューサー”、“藤岡慎二 教育魅力化プロデューサー”の7名。日本武道館にて最終プレゼンテーションを行い、アワード受賞者がついに決定します。このステージを、応援団としてお笑いコンビ2700が盛り上げます。

また、ファイナリストのプレゼンテーションの前には、145の学生団体や16の学園祭実行委員会の学生たちが参加する、頑張るソーシャルな学生応援企画「企業と学生との交流会」を実施します。ここでは、学生団体AWARDやフリーペーパーAWARDの表彰や、学生団体・学園祭実行委員会のPRステージ、また参加者の中から男女各1名に豪華商品があたる、夢男・夢女抽選会と、学生を応援する企画を用意しています。

最後は、スペシャルライブ supported by USEN「アンジュルム」。日本一の夢の祭典「みんなの夢AWARD5」を締めくくります。

「2700(ニセンナナヒャク)」プロフィール
 八十島弘行、ツネ(常道啓史)によるコンビ。結成は2008年2月。
■受賞歴:キングオブコント 第1回('08) ファイナリスト 第4回(’11) 準優勝
■主な出演番組:NTV「LOVE@PARTY Perfume×新お笑い三銃士」2009年1月2日OA、TBS「キングオブコント」2008年10月5日OA
 TBS「パワープリン」2011年11月~2013年8月

「アンジュルム」プロフィール
 フランス語のange(アンジュ:天使)とlarme(ラルム:涙)を合わせた造語で、天使のような優しい心で、いろんな涙を一緒に流していこう、という意味が込められています。応募総数1万件(メンバー考案作品を含む)を超える中から選ばれたのはメンバーの中西香菜によるもの。
 2009年 4月 ハロプロエッグメンバーにより結成。2010年 5月 「夢見る15歳」でメジャーデビュー!2010年12月 「第52回輝く!日本レコード大賞」最優秀新人賞を受賞!2011年初期メンバーの卒業、2期メンバーの加入があり6名体制となる。更に2014年10月に3期メンバーの加入と同時にグループの改名も発表。2014年12月17日スマイレージライブツアー2014秋 FULL CHARGE ツアーファイナル TSUTAYA O-EASTにて新しいグループ名を発表。9人グループとして新たに活動を開始する。

■みんなの夢AWARD5
リンク
誰かに聞いてほしい、必ず実現させたい、そんな夢を全国から募集。その中から日本一素敵な夢をみんなで決めるイベントです。ファイナリストは、8,000人の観衆、約60社の協賛企業の前で夢を語ります。投票により日本一の夢が決定。最高のプレゼンターには、最大2000万円の支援など企業から最大限のサポートが贈られます。
・日時:2015年2月23日(月)18:00~21:00(予定)
・場所:日本武道館(東京都千代田区北の丸公園2-3)
・主催:公益財団法人みんなの夢をかなえる会/さわかみ一般財団法人/一般社団法人ソーシャルビジネス・ドリームパートナーズ/ニッポン放送
・共催:公益財団法人日本財団
・協力学生団体:HABITAT、YMT(一生懸命塾)、Million Dreamers、学生団体Neighbor、PSF、KING、学生団体Ev.、僕らの夏休みプロジェクト、学生団体SWITCH、井上創太(BYDP)、knew-staion、学生団体Memory、イベント企画サークルklu:、p!ece、WAAV(GEIL+OVAL)、学生団地MARKS、アイセック、AGESTOCK、学生団体HOWDY、おせっかい、特定非営利活動法人SET、石巻×東京プロジェクト、em factory、学生団体U&ME、Clelib!、Bela Virino、ガクセイ基地、TOHOシネマズ学生映画祭、学生団体YELL、学生団体Volante、Action、TABIPPO、学生医療支援NGO-GRAPHIS-、Highers☆(TFT 日本大学)、企画団体Farwd、JoyStudy、G.S.C、出版甲子園、看護学生ION、ROLMO、First Time ~納得のいく内定・人生を~、PEPT、世界市、riche、学生団体OASIS、WORLDFUT、学生団体ENTERFACE、栄養学生団体【N】、Essens、東大起業サークルTNK、Multilateral Interaction with Students(MIS)、学生国際協力学生団体SIVIO、学生国際協力NGO FEST、Happy Clowns、BICPバングラディッシュ国際協力隊、うまカレ、学生団体「夢人-yumenchu-」、kanapeaceプロジェクト、国際開発ユースフォーラム/International Development Youth Forum(IDYF)、参考書宅救便、TFT-UA、日本エコツーリズム協会、LingWave、学生団体jagzzi、学生の国際交流パーティーIFP、国際学生会議、学生団体EFT、櫻井ゼミ、こども国会、高校生国際会議実行委員会、学生団体CURIE、HOT JAPAN Project、早稲田大学学生環境NGO環境ロドリゲス、全国福祉未来ネットワーク、学生取材新聞、国際交流団体W.A.、Hashu、NE×TIE、国際協力学生NGO CBBカンボジア、慶応ジャーナル、WAVOC 東京ブランチ、国際協力学生団体KIVO、日韓学生フォーラム、すずかんゼミ、biscUiT、サクライファミリー、Up to you、学生団体岐阜人、mof.、学生国際協力団体コペニカ、TELSTER、DOPPO、From Us Fukuoka、frontier!、SHAKE ART!、Ticarette,ISA、ふたり、学生ドリプラ大阪、創造工房、FIWC関東委員会フィリピンワークキャンプ、180Degrees Consulting Japan、学生団体S.A.L、N.W.R.~女性の働きやすい社会を目指すネットワーク~、ガチスカ !、理系女子大生コミュニティ凛、intercollege -魁-、TELEPORT、JIMOTO、Happy Mary Project、Re:Go、東女瓦版編集部、東京PaKT、立教アイドル研究会、学生国際ビジネス団体IBAS、Is project cafe、Roland garros、世界防災ジュニア会議、ARTES、HAM、学生団体Actry、Dships、AIVA 青森国際ボランティア協会、INTIRAYMI、Life School Y-PU、LIRG、学生営業組織「LuxyStyle」、Q-con[九州未来コンテスト]、Step to Peace、study for two 九州大学支部 etc.、ZoS運営本部、アイセック大阪市立大学、学生団体Clown、学生団体ivote関西、学生団体KAERU/グッドサマリタンクラブ、九州旅人会、好いとうよFUKUOKA、青森国際ボランティア協会、スカイピア、名古屋SPIDERS、旅つくり、ガクチュー、うのあんいっち、学生団体Answer、立教大学放送研究会
・協力学園祭実行委員会:早稲田大学、上智大学、お茶ノ水女子大学、青山学院大学、日本大学、慶應義塾大学、明治大学、立教大学、東京女子大学、武蔵大学、北里大学、横浜国立大学、大正大学、東京学芸大学、 東洋大学、創価大学



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。