logo

BBC.COM ユーザー 1億人を超える

BBCワールド ジャパン株式会社 2015年02月13日 18時12分
From PR TIMES

世界で成功を収めるBBCのデジタルサービスが、2015年、日本にて展開開始



[画像: リンク ]



BBCのインターナショナルウェブサイトBBC.comが、これまでの最高記録*をもって、2015年のスタートをきったことが明らかになりました。この1月、ウェブサイトとニュースアプリのユーザー数は、1億100万ユニークブラウザにのぼり、13.5億ページビューを記録しました。


世界で成功を収めているBBCのデジタルサービスが、今年、日本でも展開を開始いたします。2015年2月12日には、日本語の公式Twitterアカウントがスタート、開設から24時間で1万3,000人ものフォロワーを獲得しました。続く翌週には、日本語のYouTube公式アカウントがスタートします。そして、いよいよ本年後半には、日本語版のニュースサイトを新たに開設予定です。


冒頭の記録は、BBC.comが四半期毎にユニークブラウザ数を伸ばし、この1年間、継続的な成長を遂げてきた結果です。BBC.comのモバイルとタブレットユーザー数は、ユニークブラウザベースで、それぞれ、対前年比67%増、45%増となりました。選択肢の多さやレスポンシブ技術によって、より多くのユーザーが外出先でニュースを閲覧するのにBBC.comを利用することとなったためです。日本においても、BBC.comのモバイルにおけるユニークブラウザ数は、対前年比で77%もの増加となりました。


1月の記録を後押しした主な要因は、パリでの襲撃事件などの世界的なニュースなどが挙げられ、これは、日本のユーザーに最も読まれたニュースとなりました。また、「why Finnish babies sleep in boxes(フィンランドの赤ちゃんはなぜ段ボールで眠るのか)」など、人の興味をひく記事が再び多く読まれたことも、後押しの要因となりました。BBC Capital やBBC Earthなどの特集コーナーでは、「老後を過ごすのに世界一の場所」や「Earth’s biggest turning points(地球最大の転機)」などが得に人気を集め、BBC Capital で710万、BBC Earth で510万ページビューを記録しました。


BBCワールド ジャパン株式会社

代表取締役マネージング・ダイレクター(MD) 渡辺雄二

「これらの素晴らしい数字は、世界各地で起きる出来事の包括的な記事を、世界の人々が求めていることの表れであると考えています。私たちは、視聴者がどのプラットフォームを使おうと、文字、映像、そしてソーシャルメディアを通じて、世界最高水準の最新ニュースと深い分析に基づく解説にアクセスいただけるよう、努めてまいります。」

Notes to editors:
*出典: Adobe Analytics


プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。