logo

多角的なニーズを満たす、次世代オフィス - 無料クラウド電話キャンペーン実施中!! -

ピー・ビー・エックス・エル株式会社 2015年02月12日 16時00分
From 共同通信PRワイヤー

2015/2/12

ピー・ビー・エックス・エル株式会社・株式会社ワークプレイスソリューションズ

多角的なニーズを満たす、次世代オフィス - 無料クラウド電話キャンペーン実施中!! -

ピー・ビー・エックス・エル株式会社(代表取締役 ジェームス・ローランド・ワイザー 以下、PBXL)は、株式会社ワークプレイスソリューションズ(代表取締役 越田壮一郎 以下、WSI)と「次世代オフィス」の創造をテーマとした業務提携計画を発表。

【次世代オフィスとは?】
法人向けクラウド電話やコールセンターなど、クラウド通信サービスの国内先駆者PBXLと、最先端のソリューションと高品質な家具により新しいオフィスの形を提供するWSI。
両社が提案する「次世代オフィス」とは、モバイルワークや協働、集中ワークといった多様な働き方を支えるコラボレーションとプライバシーを兼ね備えた生産性の高いオフィス。

【背景】
近年クラウドの普及に伴い、固定電話だけでなくモバイル・タブレット・PCなどを連携し、音声・ビデオ・Webチャットなどを組み合わせて利用するユニファイドコミュニケーション(UC)が普及しつつあり、その市場規模は2018年には2,300億円以上になる見込み。(※1)ここ10年で「モバイルワーカー」数が3倍に伸びるなど、会社内外で柔軟な働き方をする人々が増えつつあり、見過ごされがちだったオフィス環境も、新しいツールや働き方に合わせたアプローチが求められるようになってきた。

【サービス内容】
WSIでは、快適で生産性の高いオフィスを創造するため、ベルギーの吸音家具「BuzziSpace」や、モバイルユーザーに適したチェア、チームワークをよりスムーズにするオフィスレイアウトなど、ユニークなソリューションを提供している。
一方PBXLでは高価なPBXや電話工事不要の、拡張性の高いクラウド型コミュニケーションを提供。

最新技術によるモビリティと、オープンで多角的なコラボレーション、プライバシーを兼ね備えたオフィスは、人材を惹き付け、チームワークと生産性を活性化する企業の資産となる。

※1 参照:IDC Japan 国内UC&C市場予測

★★★★キャンペーン内容★★★★
2015/2/1ー2015/5/30
先着50社様限定!オフィスの無料音響診断+クラウド電話3ヶ月無料 リンク
リンク



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。