logo

パーフェクトワールドが創立10周年記念式典を開催

京完美時空網絡技術有限公司(パーフェクトワールド) 2015年02月12日 12時15分
From 共同通信PRワイヤー

パーフェクトワールドが創立10周年記念式典を開催

AsiaNet 59465(0168)

【北京2015年2月11日PRN=共同通信JBN】完美時空有限会社(Perfect World、パーフェクトワールド)の創立10周年(2004-2014年)記念式典が2月8日ウオーターキューブ(旧称、北京国家水泳センター)で、「The world won't be perfect without you(あなたがいなければ世界はパーフェクトではない)」をテーマに掲げて開かれた。この式典ではYoung Global Leaders Laboratoryプログラムの開始を祝う会も同時開催された。ジャーナリスト100人余、ビジネスリーダー100人、パーフェクトワールド職員3000人がこの歴史的瞬間を見守った。

Photo: リンク

パーフェクトワールドは式典で、同社の2004年から2014年にわたる沿革をリッチメディアを活用して懐かしく振り返り、パーフェクトワールドが同社の変遷をともにしてきた一人一人にそれぞれの意義を伝達した。他方で、パーフェクトワールドは未来への希望と活動的な世代への感謝を表明した。

Young Global Leaders Laboratoryプログラムの開始を祝う式典は、10周年記念式典の中で開催された。このプログラムは、才能があっても恵まれない若者向けに公共福祉支援とプラットフォームを提供することを目的としている。プログラムはパーフェクトワールド、ユネスコ(UNESCO)、中国外務省、教育省、商業省など省庁、委員会、組織などのグループによって開始され、ユネスコWorld Scout Youth Forumや若者の育成の長期学資援助だけに限らず、貧困救済への取り組みも含む幅広いプロジェクトを対象としている。

パーフェクトワールドは中国で誕生し今や国際舞台における成熟した企業として、長年にわたるさまざまな公共サービスのキャンペーンを通じて社会的責任を担うとともにそれを実行してきた。パーフェクトワールドは創業以来、公共サービスへの取り組み強化を継続してきた。それは、創設当初には教育関連チャリティーや「Million Signature Campaign」開始への貢献、さらにFenghua Love and Hope Elementary School、Golden Wings Art Rehabilitation Service Center for Disabled Children、四川省地震での災害救助作業、雲南省の国境の町村での貧困救済プロジェクトへの寄付など広範囲にわたっている。パーフェクトワールドは、若者の教育を促進するプロジェクトや社会サービスに貢献するプロジェクトを特に重視している。

パーフェクトワールドは2014年、ユネスコ、コロンビア大学、メキシコ国立自治大学(UNAM)、欧州大学院大学との協力を通じ教育および教育交流への取り組みをいっそう拡大した。2014年末にパーフェクトワールドは、「Traveling and Knowing China-Perfect World」を共同開催した。これは、才能ある人材を育成するとともに、国際協力に基づく教育交流を図り、世界的な規模で有能な男女のためにかつてなく優れた幅広いプラットフォームを提供することを目的としている。

ソース:Beijing Perfect World Network Technology Co., Ltd.

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。