logo

【入場無料】公益社団法人東京青年会議所2月例会 共育社会の実現~まきおこるハッピースパイラル~

公益社団法人東京青年会議所 2015年02月12日 08時30分
From 共同通信PRワイヤー

2月12日

公益社団法人東京青年会議所 教育政策委員会

【入場無料】公益社団法人東京青年会議所2月例会 共育社会の実現~まきおこるハッピースパイラル~

謹啓 時下益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。
私ども公益社団法人東京青年会議所(東京JC)は、25歳~40歳の青年経済人が集まり、教育・経済・国際などの様々な分野において、青年経済人の視点で調査・研究し、明るい豊かな社会を築くべく、公益活動を行っている団体です。
近年、子供達を取り巻く社会において、子供の虐待やいじめが非常に大きな社会問題として取り上げられております。ここに至る背景は様々ですが、その要因に育児ストレスや親自身の孤立感、子供達の他を慮る心の欠如などがあげられています。
そこで、これらの問題の解決を目指すべく、2月例会「共育社会の実現~まきおこるハッピースパイラル~」を開催いたします。ストレスや孤立感は、人の感情(心)によるところが大きいと言われています。したがって、安心できる心を育む社会を創造することが、根本的な解決へとつながると考えました。それには様々な方法がありますが、心が育まれる一つの要素として、「他人から認められる」ということがあります。子供に限らず、大人も他人から認められたと感じた時に心が安心し、そして育まれます。このことを鑑みると、他人を認めることができる人が多くいる社会構築が、一つのモデルになりうると確信いたしました。
本例会では、子供達の命の大切さを改めて実感してもらうために、劇団ムジカフォンテによる「大切ないのち」と題したミュージカルを上演いたします。そして、「承認」をテーマに、元日本マクドナルド株式会社の社員で、そこで培った多くの経験をもとに数多くの講演をされている鴨頭 嘉人(かもがしら よしひと)氏を講師にお招きして、子供達の未来のために、明るい豊かな社会につなげるべく、大人が子供を、また大人が大人を認められるように、私たちがどうすればいいのかということを中心とした講演を行います。
大人達が子供達を認め、認められた子供達が他人を認め、そうして心が育まれて大人になった人たちがまた次の世代の子供達を認めていく、そんなハッピースパイラルがまきおこることを目指したいと思っております。
ご多用の折、恐縮ではございますが、万障お繰り合わせの上、何卒ご出席・ご取材賜りますようお願い申し上げます。
謹白

-記-

■ 日時:2015年2月25日(水) 18:30 登録開始 19:00開会 21:00閉会
■ 会場:銀座ブロッサム中央会館(東京都中央区銀座2-15-6)
■ 主催:公益社団法人 東京青年会議所
■ 主管:公益社団法人 東京青年会議所 教育政策委員会
■ 後援:東京都教育委員会、中央区
■ タイムスケジュール
19:00 開会
19:00 公益社団法人東京青年会議所が取り組んできた教育政策事業案内
19:15 ミュージカル「大切ないのち」上演
20:05 鴨頭嘉人氏による講演 テーマ「承認」
21:00 閉会

※メディア取材に関しまして※
お席のご用意の関係がありますので、取材のお申し込みは、貴社名・人数を明記の上、下記から2月24日(火)17時までにお問い合わせフォームよりお申し込み下さい。事前取材申し込みの無かったメディアにおかれましては、当日のお席のご用意ができない可能性もございます。

■ お問い合わせ先
公益社団法人 東京青年会議所 事務局
〒102-0093 東京都千代田区平河町2-14-3 青年会議所会館2階
電話:03-5276-6161 FAX:03-5276-6160
担当者:公益社団法人 東京青年会議所 教育政策委員会 委員長 湯朝 育広
■ お問い合わせフォーム:
リンク
以上

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事