logo

「夢」の実現に向かって果敢に挑戦する学生を応援する独自のプログラム「サギタリウス・チャレンジ」

京都産業大学 2015年02月09日 11時00分
From 共同通信PRワイヤー

2015年2月9日

京都産業大学

Keep Innovating.
「サギタリウス・チャレンジ」は、 多彩な個性と価値観が集まって、互いに刺激し合い成長できる一拠点総合大学である京都産業大学だからこそ実現できる独自の“学生サポートプログラム”です。

 京都産業大学では、「夢」の実現に向かって、「明るく、元気で、やる気をもって」果敢に挑戦する学生をサポートする学生サポートプログラム「サギタリウス・チャレンジ」を実施しています。「チャレンジ部門」「スピーチコンテスト部門」「エッセイコンテスト部門」の3部門で募集を行い、優秀な企画・作品等に対して奨励金を授与し、学生のチャレンジを応援しています。
 大学4年間に何かを成し遂げたいと考える学生や将来の大きな夢に向かって切磋琢磨する学生、自身の思いを表現し伝えたいという学生が、このキャンパスに集まっています。互いに刺激を与え合い多様な価値観を認め合い、さらなる成長を実感する中で、豊かな未来を自ら創造する力を育んでいます。京都産業大学は、学生の夢や可能性へのチャレンジをこれからも応援し続けます。


 【チャレンジ部門】 
 個人はもちろん、有志やクラブ、サークル、ゼミで「こんなことがしてみたい!」「あんなコンテストに参加したい!」などチャレンジの内容は夢に溢れるものであればどんな分野でも自由に応募できます。書類審査、プレゼンテーションなどの選考を経て、認定された企画に対し1件あたり最高50万円の奨励金を大学から給付しチャレンジを応援します。

 ー2014年度採用企画ー
 ★被災地・未災地 学生交流会~未来への語らい~(経済学部・2年次生・個人)     
 ★京都でカフェ運営~みんなを笑顔に~(経営学部・3年次生・団体)          
 ★人生時計(経営学部・3年次生・団体)                       
 ★昔の伝統の遊び~日本と外国人を繋ぐ~(経営学部・2年次生・団体)        
 ★奈良の伝統工芸の魅力を「つたえる」プロジェクト(経営学部・4年次生・個人)   

※2015年2月17日(火)13:00から、京都産業大学図書館ホールにて、「チャレンジ部門」成果報告会が開催されます。


 【スピーチコンテスト部門】
 日頃思っていること・感じていることを日本人学生・留学生がお互いの視点で大勢の聴衆の前で語ることにより、刺激を与え合い、切磋琢磨し、国際交流をはかることを目的に「日本語・英語スピーチコンテスト」として同日開催しています。テーマは自由で、5分間のスピーチと質疑応答により、内容の独創性、説得性、言葉の正確性等を総合的に審査します。

 ー2014年度受賞テーマー
 ★サギタリウス賞(優勝)(賞状・奨励金3万円)
   ・「The power of English」(外国語学部・4年次生)
   ・「政治はあなたの生活そのもの」(交換留学生)
   
 ★優秀賞(賞状・奨励金1万円)
   ・「No More Gender Inequality」(外国語学部・1年次生)
   ・「The Power of Song」(法学部・2年次生)  
   ・「中国は消費税がない?日本は消費税が増加?」(経済学部・2年次生)
   ・「結婚は時代遅れ?」(交換留学生)
   
 ★入賞(賞状)
   ・「The two components Japanese people need to speak in English」(外国語学部・2年次生)
   ・「Konchikichin」(文化学部・1年次生)
   ・「日中高齢化社会について」(外国語学部・4年次生)
   ・「コミュニケーションは大切です」(交換留学生)
   

 【エッセイコンテスト部門】 
 エッセイは、日ごろの自分の考えや主張を自由な文章で表現するもので、決して難しいものではありません。普段からちょっと気を付けていること、感じていること、学生生活中のエピソードなど、テーマに沿った「あなたの想い」を募集しています。

 ー2014年度受賞テーマー 
 ★サギタリウス賞(優勝)(賞状・奨励金5万円)
   ・『私のルーツは治与門』(経営学部・4年次生)

 ★優秀賞(賞状・奨励金3万円)
   ・『「ご近所付き合い」の在る町』(文化学部・4年次生)
   ・『挨拶の力』(経済学部・2年次生)

 ★入賞(賞状・奨励金1万円)
   ・『住みよい街と心のありよう』(経営学部・1年次生)
   ・『【芸術立国NIPPON】』(文化学部・3年次生)
   ・『私が住みたい自然と調和した町』(コンピュータ理工学部・1年次生)
   ・『やはり京都に住みたい』(交換留学生)

※2015年2月12日(木)12:30から、京都産業大学学長室にて「エッセイコンテスト部門」表彰式が行われます。

【各取り組み参加者へのインタビュー】
京都産業大学HP
リンク



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。