logo

LINEとカカクコム、「LINE@」と「食べログ」を連携させた店舗向けサービスの提供を推進する業務提携を締結

LINE株式会社 2015年02月05日 17時19分 [ LINE株式会社のプレスリリース一覧 ]
From PR TIMES

第一弾として、「食べログ」ページと「LINE@」ページの相互連携を開始



LINE株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:森川 亮、以下LINE)と株式会社カカクコム(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:田中実、以下カカクコム)は、この度、無料通話・無料メールアプリ「LINE(ライン)」で展開するビジネスアカウント「LINE@」と、カカクコムが運営するグルメサイト「食べログ」において、店舗向けサービスの提供を推進する業務提携を締結いたしましたので、お知らせいたします。

「LINE@」は、2012年12月より様々な地域でビジネスを展開している飲食・アパレル・美容・宿泊施設などの実店舗を対象に、ユーザーと店舗を繋いで店舗の販売促進をサポートするサービスを展開しており、現在累計アカウント開設数14万件を突破しています。

一方、「食べログ」は、「信頼のできるレストラン選び」をコンセプトに2005年3月に開設し、ユーザーから寄せられたクチコミと点数評価から、独自に設けたロジックでレストランランキングを算出、提供しています。現在、掲載レストラン数は約80万件、月間利用者数は6,369万人、口コミ件数は約600万件を超える国内最大級のグルメサイトへと成長しています。

この度、両サービスは、店舗とユーザーの更なる利便性と接点の向上のため業務提携を締結し、第一弾として「LINE@」のアカウントページと「食べログ」店舗ページの相互連携を開始いたします。

「食べログ」が提供する有償サービスを契約した店舗が、合わせて「LINE@」にも加入すると、「食べログ」店舗ページに「LINE@」の友だち追加ボタンが掲載されます。また、「LINE@」アカウントページにも「食べログ」店舗ページへ遷移する食べログアイコンが表示され、双方の店舗ページでの連携が可能となります。店舗は「食べログ」内での掲載を通じた認知拡大、新規来店促進のみならず、ユーザーが「LINE@」で店舗のアカウントを追加することで、初回来店後も継続的な情報発信が可能となり、再来店促進を見込むことができます。実際のサービス提供開始は2月下旬を予定しております。
[画像: リンク ]

これにより、LINEは「食べログ」を利用する多くのユーザーを「LINE@」へ案内し、友だち登録に繋げることで「LINE@」利用ユーザーのさらなる拡大を図ります。また、カカクコムは、「食べログ」の有償サービスと併せてユーザーに対し継続的に来店を促進できる「LINE@」を店舗に提案することにより、「食べログ」加盟店舗のより一層の拡大を図ります。

今回の業務提携を通じて、両サービスの事業展開を一層加速させ、店舗とユーザーを繋ぐO2Oプラットフォームサービスとして引き続き様々な取り組みを行ってまいります。


【LINE 概要(平成26年10月1日現在)】
商号:LINE株式会社
本店所在地:東京都渋谷区渋谷2丁目21番1号渋谷ヒカリエ27階
代表者:代表取締役社長 森川 亮 / 代表取締役COO 出澤 剛
主な事業内容:インターネット関連事業・ウェブサービス事業(LINE、NAVER、livedoor)
資本金:125億9,619万円
設立:2000年9月4日


【カカクコム 概要(平成26年3 月31日現在)】
商号:株式会社カカクコム
本店所在地:東京都渋谷区恵比寿南3丁目5番7号 恵比寿アイマークゲート(代官山デジタルゲートビル)
代表者:代表取締役社長 田中 実
主な事業内容:インターネットサイトの企画運営
運営サイト: リンク
資本金:9億1,598万円
設立:1997年12月

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事