logo

国井栄之氏がカラーディレクションを手掛けたスニーカー「EUREKA1.2」2月初旬より発売

株式会社デサント 2015年02月05日 15時00分
From 共同通信PRワイヤー

2015年2月5日

株式会社デサント


「mita sneakers」の国井栄之氏が
カラーディレクションを手掛けたスニーカー・第二弾!
「EUREKA1.2」2月初旬より発売


 株式会社デサントは「le coq sportif(ルコックスポルティフ)」ブランドより、「EUREKA(エウレカ)1.2」を2月初旬から順次発売いたします。
 「EUREKA1.2」は、昨年発売された「EUREKA」に引き続き、数々のスニーカーデザインや世界的プロジェクトのディレクションに携わる「mita sneakers(ミタスニーカーズ)」のクリエイティブディレクター・国井栄之氏が、カラーディレクションを手掛けました。
 今作のカラーリングは、全体的なカラーに“トーナルグレー”と“ブラック”というシンプルなものを採用しつつも、「EUREKA」の特長であるミッドソールの“レッド”や “ライトグレー”そして“エメラルドグリーン”というアクセントカラーをキープ。「EUREKA」の持つアイコニックな要素を残しながらイメージの再構築を施しています。
 また、アッパーには質感に優れた上質なスエードを採用。オリジナルモデルからマテリアルをタウンユース仕様にアップデートすることにより独特な風合いを演出し、「EUREKA1.2」と命名された通り、新しい「EUREKA」の可能性が感じられるシューズとなっています。


【商品概要】
<品名>EUREKA(エウレカ)1.2
<品番>QMT-5101TG(トーナルグレー)
    QMT-5101BK(ブラック)
<価格>\12,960(本体価格¥12,000)
<サイズ>25.5cm~29.0cm
<発売日>2015年2月初旬
<材質>
アッパー:合成繊維×天然皮革×合成樹脂
アウトソール:ゴム底
<商品特長>
●「mita sneakers」の国井氏によるカラーディレクション
カラーディレクションは「mita sneakers」のクリエイティブディレクター・国井栄之氏が手掛けました。さまざまなブランドとのコラボレーションモデルや別注モデルのデザインを手掛け、さらに世界的プロジェクトから国内インラインのディレクションまでさまざまなスニーカープロジェクトを具現化してきた国井氏のデザインセンスが光るスニーカーとなりました。
●シンプルかつアイコニックなカラーリング
シューズ全体のカラーリングは“トーナルグレー”と“ブラック”という、アッパーのマテリアルに合わせたシンプルなものですが、「EUREKA」の特長でもあるミッドソールの“レッド”や“ライトグレー”そして“エメラルドグリーン”というアクセントカラーはキープ。シンプルかつアイコニックなカラーリングです。
●アッパーに上質なスエードを採用
アッパーに質感に優れた上質なスエードを採用したことで、オリジナルモデルとは異なった独特な風合いを演出しています。
<販売>
・ルコックスポルティフ原宿店 TEL:03-6418-0588
・デサントオンラインショップ リンク


【EUREKAについて】
 1987年にリリースされたトレーニング用ランニングシューズ「EUREKA」は、2013年春夏シーズンから復刻を展開。アッパーには、通気性に富んだナイロンメッシュと耐久性に優れたスエードの、オーセンティックなマテリアルコンビネーションを採用しています。
 また、シューレースホールをジグザグに配置することで紐締めを良くし、フィット性を向上。ソールユニットには足のねじれに対して適切に屈曲する機能が備わっており、本来の足の動きをサポートするなど、当時としては画期的な機能が盛り込まれています。


【le coq sportifについて】
 1882年、フランスで生まれたスポーツブランド。伝統と斬新さを融合し、高いファッション性と洗練されたデザインで新しいスポーツライフスタイルを創造し続けています。
 当ブランドは、サッカー、サイクリング、ランニング、ゴルフなどさまざまな種目で商品を展開しており、自転車のプロロードレースである「ツール・ド・フランス」やJリーグの名古屋グランパスエイトのオフィシャルサプライヤーにもなっています。


*お客様からのお問い合わせ先*
株式会社デサント
【お客様相談室】
フリーダイヤル:0120-46-0310




本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事