logo

ウブロがジャスティン・ローズ選手をブランド大使に任命

ウブロ 2015年02月04日 18時36分
From 共同通信PRワイヤー

ウブロがジャスティン・ローズ選手をブランド大使に任命

AsiaNet 59403 (0148)

【サンディエゴ(米カリフォルニア州)2015年2月4日PRN=共同JBN】
*ウブロがジャスティン・ローズ選手を新ブランド大使に任命

スイス高級腕時計ブランドのウブロ(Hublot)は、同社ブランド大使にゴルフの大スター、ジャスティン・ローズ選手を新たに加えると発表した。ローズ選手は2013年全米オープンを含め17の世界タイトルを獲得しているが、今回プロ・ゴルファーとしては初めて同ブランドと提携し、コビー・ブライアント、ドウェイン・ウェード、ペレ、ウサイン・ボルトなど世界的に有名なスポーツ選手と並んでブランド大使に加わることになった。

Photo - リンク

新ブランド大使の任命を祝って、Hublot of Americaのマネージング・ディレクター、ジャン=フランソワ・スバーロ氏は2月4日、PGAツアーのファーマーズ・インシュランス・オープンが5日から8日まで開催されるカリフォルニア州サンディエゴのトーリーパインズゴルフコースに顧客およびマスコミ関係者を招いてチャリティー・イベントを催した。任命の発表に続いてジャスティン・ローズ選手とサンディエゴ・パドレスのスター選手でウブロの友の一人であるマット・ケンプ選手との間で楽しいゴルフが行われた。ケンプ選手が同チーム加入後にメディアの前に顔を出すのはこの日が初めて。ローズ、ケンプ両選手はコース上で行われた「パット・オフ」ゲームに同じ組から出場した。ローズ選手はサンディエゴ・パドレスの最新参選手であるケンプ選手にゴルフのアドバイスを提供したが、これはゲームに勝利して「ケイト・アンド・ジャスティン・ローズ財団」の知名度を上げるとともに賞金を稼ぐためのもの。同慈善団体はお腹をすかした子どもたちや向学心があっても満足な食事を口にしたり学校に通えたりできない子どもたちに対して栄養、教育、経験などのプログラムを提供することに力を注いでいる専念している。ウブロは今シーズン、同社のソーシャルメディア・プラットフォームを使った「#HublotGolf4Justin」キャンペーンを通してローズ選手を応援する。

ウブロ最高経営責任者(CEO)のリカルド・グアダループ氏は「世界的に有名なプロ・ゴルファーを当社が誇るブランド大使に加えることは名誉である。ブランド大使はそれぞれが当社および当社顧客に対してインスピレーションを与える存在になっている。ローズ選手は不断の努力と自分自身の素晴らしいキャリアに対するコミットメントによって驚異的な結果を残すなどウブロにふさわしい人材であり、当社としてもこの素晴らしい提携関係に期待している」と延べた。

ジャスティン・ローズ氏は「ウブロの大使に新しく加わることに感激している。このブランドには長年、親近感を抱いてきた。私が愛してやまないゴルフというスポーツにウブロを迎え入れることは本当に名誉なことだと考えている。ウブロの時計職人と同じに、私も不断の努力を重ねてスイングの動きを正確にしようとしており、理想のゴルフを追求していく世界のコースの先々で、ウブロを代表できることを楽しみにしている」と述べた。

ローズ選手は1998年の全英オープンでゴルファーとしてのキャリアを確固としたものにし、過去17年間に素晴らしい成績を残してきたが、その中には2013年世界ランキング3位も含まれる。PGAツアーでの6勝、欧州ツアーでの7勝を誇るローズ選手の新しいブランド大使としての加入は、世界で最も人気のあるスポーツのひとつであるゴルフをはじめとしたプロスポーツとウブロとの関係をさらに強化することに役立つことになる。ローズ選手はゴルフの成績とは別に、慈善家そして世界的な指導者としても有名で、ウブロにとっては最適な大使だ。

イベント映像のリンク:
リンク

▽ウブロについて
ユニークな高級スイス時計の会社、ウブロを知る人は「ウブロとは何か? それは進歩に向かって他社とは異なる道を進む会社だ」という。この会社では未来を作るすべての時が息をのむスピードで進む。ウブロ会長ジャン=クロード・ビバー氏が最高経営責任者(CEO)リカルド・グアダループ氏と共に見る夢は二人が力を合わせてウブロ・ブランドを「ビッグバン」「キングパワー」「クラシックフュージョン」が常に進化する伝統のシンボルであるような真の成功物語に変えることだ。機械式時計や革命的な材料から国際サッカー連盟(FIFA)ワールドカップ(TM)とフェラーリなどのような世界的なコラボレーションまで、ウブロは同社自身を伝統を未来へと結びつける「融合の芸術(Art of Fusion)」哲学を通して特徴づけている。ビジネスのレベルでは同社が認可した小売店のネットワークは急速な成長を遂げ、現在では750カ所に達し、専門ブティックもジュネーブ、カンヌ、サントロペ、パリ、ロンドン、ベルリン、モスクワ、ニューヨーク、マイアミ、ビバリーヒルズ、ラスベガス、アトランタ、シンガポール、上海、北京、香港、ドバイ、アブダビ、クアラルンプール、東京・銀座など世界各地で70店を超える。

詳しい情報はウェブサイト(www.hublot.com)を参照。

ソース:Hublot

▽問い合わせ先
Hampton Carney,
Paul Wilmot Communications,
hcarney@paulwilmot.com;

Julia Cushman,
Paul Wilmot Communications,
jcushman@paulwilmot.com
(212) 206-7447

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。